« 女子プロレス観戦を欲張りに楽しむ。(中) | トップページ | 気になる石碑 »

2001.06.22

女子プロレス観戦を欲張りに楽しむ。(上)

LLPWポスター
仕事がなかなかうまく行かず落ち込む。
こんなときは、プロレスを観よう!
と、女子プロレス・LLPWの帯広市大会を観戦してきました。
ええ、もちろん1人ですとも。
LLPWという団体は、最近TVの「ガチンコ!」の女子プロレス学院でお茶の間に浸透した所です。活動はもっと前からで9年くらい。

席はリングサイドで、前から4列目。1000円まけてもらって5000円でした。
開演前にパンフレットも購入。対戦カード表はこれに挟まっている。
北海道を11日連日連戦だとか。大変だぁ。自分ならそんなコース組まない。
売店の大畠選手・美人
前日の旭川大会では、ベテランの立野紀代選手が足首の骨折、「ガチンコ!」で入団した大畠選手が肩の脱臼をしたそうで負傷欠場のお知らせが貼り出されていました。
特に立野選手は、ベルト挑戦権をかけたトーナメント戦の予定だったのですが、手痛い不戦敗。

◆第1試合
 ○ハーレー斉藤 vs 和田部美穂×
 女子プロレス最小・最軽量の和田部は身長145cm。リングに上がると、もうホントに「ちっちゃーい」! 小学生がいるみたい。
 ハーレー斉藤は宝塚男役風の出で立ちで入場。ニールキックがきれいなベテラン選手。
 試合はちっちゃい和田部がはね回って飛びまわって、丸め込んで、ハーレーが容赦なく蹴り倒して、という感じ。お客さんは和田部の味方。奮戦するも、フィッシャーマンズバスターで轟沈しました。

◆第2試合
 ×青野敬子 vs 井上貴子○
 貴子は、よくグラビアとか写真集とかで出ていますが、所属フリーの選手。近くで見ると確かに美人さん。シンボルのスタンガンを鳴らして登場。
 青野はLLPWの万年若手選手。っていうと可哀想か。
 貴子も青野も、レフェリーのトミー蘭が見ていないところで噛んだり髪をひっぱったり、ひっかいたり。ちょっとコミカルにお客さんを笑わせる。
 青野奮戦するも貴子の裏拳で轟沈。って、青野はそろそろ結果が欲しいぞ。

|

« 女子プロレス観戦を欲張りに楽しむ。(中) | トップページ | 気になる石碑 »

Alternative Days」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/6842898

この記事へのトラックバック一覧です: 女子プロレス観戦を欲張りに楽しむ。(上):

« 女子プロレス観戦を欲張りに楽しむ。(中) | トップページ | 気になる石碑 »