« 猫かわいがり。 | トップページ | 花火大会。 »

2001.07.27

自由な・からだ。

昔、バレエを習っていました。
小学校2年から4年までの2年間。
週に一度、小さな町の生活会館でレッスンを受けていました。
白いレオタードとピンクのバレエシューズをつけて踊っていました。
バレリーナになりたい、と思っていたのです。
身長が170cmを超えるとわかっていたら、そんな夢は持たなかったことでしょう。
やめる頃には、柔軟体操で開脚も180度まではいかなくてもだいぶ近くなっていたし、その体勢から前屈してひたいを床につけることもできました。
あのまま続けていたら、180度開脚もできていたかもしれません。
今となっては、内股癖のせいで開脚は大の苦手、開脚なしの前屈だってひざにひたいをつけるのが難しい。
バレリーナになることはできなくとも、自由なからだにはなれたかも。

からだがやわらかいと感性もやわらかくなるのだそうです。
本当かどうかはわかりませんが、痛みを感じずに身体をひらけるのはあこがれます。

|

« 猫かわいがり。 | トップページ | 花火大会。 »

Alternative Days」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/6842957

この記事へのトラックバック一覧です: 自由な・からだ。:

« 猫かわいがり。 | トップページ | 花火大会。 »