« 嫌な夢。 | トップページ | 9.14 ゼロワン・札幌テイセンホール観戦記 »

2003.09.10

喧嘩上等。

通勤の地下鉄車内にて。同じ駅から乗車した10代後半とおぼしき女性が、やや斜め向かいの席に座っていました。
彼女は、物凄いのっぺりとした塗り方の顔をしていたのですが、やおら手提げから鏡を取り出し、アイシャドウを塗り出しました。
ははぁ、メークの途中だったのね、としばし観察。
アイシャドウ、アイライン、マスカラ、ビューラー(睫毛を挟んで持ち上げる)、アイプチ(プリペイドカードの縁を使ってまぶたを二重に)、アイブロウ(眉毛描き)、チーク、リップと全て車中にてのフルメーク。
思わず感心しつつ見ていました。
他人のメークする姿をタダで見る機会なんて、そうそうありませんから。
彼女、途中で何度かこちらを睨んではいましたが。
下車する駅も同じ、わたしが先に立って出口に並びました。彼女、ぴったり後ろについて、なにやらポケットに手を入れてます。
やだなぁ、突然刺したりしないだろうな、と横目で見てましたが、何もなく。
下車して歩き出すときには油断していましたね。
ガツガツ!って、アキレス腱のあたりを二回蹴られました。
そのままわたしを追い抜いて階段を駆け上がっていきます。とっさに手を伸ばして、背中を叩きました。が、彼女はそのまま階段を駆け上がり、一目散に去っていきました。
きっとわたしの方が頭半分くらい大きいから奇襲にしたんだろうなぁ。正面から因縁吹っかけてくるなら受ける気はあったのですが。
以前友人に言われた「あなたは喧嘩上等な(ムーミンに出てくる)おしゃまさんだ」とのセリフを思い出しました。
同じ駅を使っているのだから、そのうちまた会うかも知れません。
今度やり返すときはグーで殴るつもりでいます。

|

« 嫌な夢。 | トップページ | 9.14 ゼロワン・札幌テイセンホール観戦記 »

Alternative Days」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/6843447

この記事へのトラックバック一覧です: 喧嘩上等。:

« 嫌な夢。 | トップページ | 9.14 ゼロワン・札幌テイセンホール観戦記 »