« いくつかの顔。 | トップページ | 半ドン。 »

2004.01.31

鳥の巣払い

毎年春先になるとスズメが換気扇の穴に巣をかけにきます。
ほほえましい? いえいえ、ヒナたちが元気に育つと早朝からひっきりなしにピイピイとエサをねだりっぱなし。
親鳥が換気扇の裏にやってくる気配も感じます。
いつか換気扇を回したときに巻き込むんじゃないかとか、油と熱でヒナが死ぬんじゃないかとか、余計な心配もあったりして。もちろん本来の用途である換気も良くなかった。
いつも冬に空き巣になったら払おうと思いつつ、なかなか手が出せませんでした。
そんなわけで、掃除を集中してやる休日に、やしちが奮闘。

souji.jpg

ワイヤーハンガーをほどいた針金と手で、巣を引き出して分解しました。
埃と草のくず、ビニール紐の残骸などで構成された巣は見た目以上にしっかりしていて、30分以上かかる大苦戦。
ようやく換気口がきれいになった後、使っていないキャンプ用の携帯焼き網をバインドして再発を防ぎました。
やしち曰く「一生のうちで二度としたくない作業」だそうです。お疲れ様。
ami.jpg

|

« いくつかの顔。 | トップページ | 半ドン。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/154863

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥の巣払い:

« いくつかの顔。 | トップページ | 半ドン。 »