« 雪まつりと自衛隊。 | トップページ | 猛吹雪。 »

2004.01.13

仕草でわかるらしい。

夕方の休憩時間と、やしちの受講終了がだいたい同じくらいなので、よくいっしょにご飯を食べています。
待ち合わせのパスタ屋に行くと、先に来ていた彼が手招きしてこちらに合図してました。
メニューを眺めて選んでいるとき、近くの席に座っていた女の子二人連れがおずおずと近づいてきました。
「あの……違ったらごめんなさい…○○町にいませんでした?」
先頭の女の子に声をかけられるやしち。
「え、そうですけど…?」
「あ、やっぱり! 先生?!」
「えぇっ?!」
そう、確かにやしちは数年前にその町で高校の教員を2年間していました。
それにしてもずいぶん前のことだし、担任ではなかったらしい。
「そうかなーと思って見てたんですけど、あの呼び方でわかりました!」
と、やしちの手招きを真似て見せてくれました。確かにちょっと独特で、変だ。
顔や名前ではぼんやりとしか思い出せなくても、仕草で確信を持つこともあるんですねぇ。
今は福祉の仕事をしているという彼女。さっそくやしちとケータイの番号を交換してました。
帰宅した後、また札幌に来たときにやしちとお茶をする約束もしたそうで。
生徒に好かれてたようで良かったねぇと言いつつ、現役で教員だったらおちおちデートもできないと感じる出来事でした。

|

« 雪まつりと自衛隊。 | トップページ | 猛吹雪。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぶははははははははは!!
ゴロゴロゴロゴロ(←転げ回っているらしい)
やはり皆そう思うんだよ、彼には。
特に若い女の子はそういうのに敏感だからね。
私だって経験あるし。
しかし、可笑しい。ひー、苦しい(笑)。

投稿: 闘う徴税吏 | 2004.01.18 19:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/112245

この記事へのトラックバック一覧です: 仕草でわかるらしい。:

« 雪まつりと自衛隊。 | トップページ | 猛吹雪。 »