« 資格試験。 | トップページ | 人質3人解放。 »

2004.04.15

イラクで外国人誘拐の報が続く。

2邦人、新たに拉致か(共同通信)

解放されると言われていた3人がまだ帰らないのに、さらに2人の日本人が拉致されたとのニュース。
既報の通り、日本人に限らず外国人の拉致・拘束が相次いでいます。

イタリア人人質1人が殺害される、伊政府の撤兵拒否で=TV(ロイター)
イラクで拘束のフランス人ジャーナリスト、解放される(ロイター)
12か国約40人が武装勢力の人質に…CPA報道官(読売新聞)
イラク人質、生死を分けた要因は…(読売新聞)
イラクで拉致されたロシア人ら8人解放(ロイター)
チェコTV記者らも拘束か(共同通信)
拘束中国人7人、日本人や韓国人と間違えられた?(読売新聞)

ここ2日間のニュースからピックアップしただけでもこれだけあります。

気になるのは、それぞれの国内での反響。
「自己責任」とか、「自業自得」とか、「自作自演」とか言われているのでしょうか?
「家族はまず世間に迷惑をかけていることを謝罪する言葉があるべき」なんて叩かれたり、中傷の電話・ファックスが送られたりしているのでしょうか?

まだ反論もできない状況の被害者本人や家族に対して、したり顔で上からものを言うコメントに手足が冷える思いです。

|

« 資格試験。 | トップページ | 人質3人解放。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/443236

この記事へのトラックバック一覧です: イラクで外国人誘拐の報が続く。:

« 資格試験。 | トップページ | 人質3人解放。 »