« イラクで外国人誘拐の報が続く。 | トップページ | 「グッバイ、レーニン!」で泣く。 »

2004.04.15

人質3人解放。

今、テレビをつけて知りました。
もう、大使館に到着したとのこと。まずは無事な様子で安心しました。
これから語られる言葉に耳をすませたい。

あと、昨日拉致されたと見られる2人の安否も引き続き気になります。

|

« イラクで外国人誘拐の報が続く。 | トップページ | 「グッバイ、レーニン!」で泣く。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

解放されたみたいですな

自作自演は論外だけど
自己責任は問われても仕方がないと思いますが
強制されて危険な地域に向かったわけではないし
自分の意志で向かった以上これを他の責任にするわけには
いけないでしょう....
戦場カメラマンみたいに死と隣り合わせの職と一緒です。

こういう例えは不謹慎かもしれないけど
冒険者が酒場の依頼をうけたが失敗して敵に捕まった。
依頼を受ける受けないは冒険者の自由
受けるときにリスクを考えない冒険者に待つのは死

それはゲームの中だからというのは無し
現実に傭兵は存在するし死と隣り合わせの仕事もある
フリージャーナリストとして活動している人がマスコミから
イラクの現状を写真に納めてきて欲しいといわれても
受ける受けないは本人次第
成功すれば安定して仕事が入るかもしれないし、ピューリツア賞をとれるような写真がとれるかもしれない。
でも失敗すれば今回のように拘束されたり、最悪死ぬ事も..
断ればそんな栄誉もなければ心配もない、仕事が干される可能性もあるが....

安定を選択するもよし
栄光と名誉を得る道を選択するもよし
自分の信じる道を進むのもよし

生きていくということは自己責任による選択の連続かと....

投稿: 昔のゲーム友達 | 2004.04.15 22:18

まだ当人方のコメントが出ていないので予想ですが、上に書かれている自己責任について、彼らは承知していたのではないでしょうか。
少なくともわたしはあなたが書く分の自己責任はあると思います。自分の命や、心配をかける家族や友人に対しては。
先の記事で書いていたのは「自己責任」という言葉を武器にして、本人やましてや家族叩きをしている人への嫌悪感です。

自己責任はもちろんわたしにもあります。
信頼出来る知人から自衛隊即撤退の声を上げるようメールが来たときに応じなかったこととか、署名やアピール行動に参加しなかったこととか。
行動するのに責任があり、行動しないのに責任がないってことはないわけで。
あなたが書かれているとおり、選択の連続ですね。

投稿: うらべっち | 2004.04.15 23:35

イラク関連の事件に関してはアンチテーゼ的な発言を私は
行っていますけど、二元論的な展開は好ましくは思っていません
さまざまな方向から物事を見ることが必要と最近の思考傾向に
なっています。
物事が単純であれば限りなく二元論ですむ場合もありますが
今回は政治・宗教・法・経済とどれを取っても二元論で済む話は
一つとしてないし、またそれらが絡み合っているからこそ
多元論的に展開しないとどこかで大きな反動がくる事は間違いなく
発生すると思われます。
自衛隊撤退を行ったとして、継続して支援を行うよりも
高くつくかもしれないし
そしてそれらは税金でまかなわれていることを考えると
その税金で今後の年金予算が圧迫されるかもしれない
必要な公共物が作れなくなるかもしれない
政治的にアメリカとの関係が悪化するかもしれない
そういった影響力を考えるとどちらかに片よってというのは
どうだろうか?
と思うわけです。

右よりだ左よりだと言われるのは意識はありませんが
全体を見わたし、時と場合で右的・左的な発言をします。
そういう見解の持ち主だと思ってくださいな

投稿: 昔のゲーム友達 | 2004.04.16 14:16

一番怖いのは自分で考えるのを止めてしまうことでしょうね。
誰がこう言ったから正しいとか、誰が何派だから間違っているとか、どっかで聞いた言葉をそっくり繰り返したりとか。
今回の事件を、そしてイラクの情勢を考えるにあたって、それだけはしないように気を付けようと自戒しています。
自衛隊派遣を是とする人も、非とする人も、それぞれの意見を詳しく聞けば差異はあるわけで。

昔からの友人ですから、文字だけの人とは違いますよ。論じ合っても泥沼にならないことは信頼しています。

投稿: うらべっち | 2004.04.16 23:48

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040430-00000115-yom-soci

郡山総一郎はジャーナリストをやめてもらいたいと
まじめに思った
ジャーナリストという職業で免罪符になると思って仕事を
しているのであれば、それは本当に命をかけているジャーナリストの人たちを馬鹿にしているようにしか見えない。
リスクを負う=責任を持つではないのだろうか?
言い方を変えてやれば自分がいかにおかしいことを言っているのか分るだろう。
「おれはジャーナリストだから伝える義務がある。だから捕まったときには国が助けに来てくれるのは当然さ」
あほですか?


今回ので20億の金が動いたといわれる。自分はジャーナリストだからといってもう一度イラクへ行き、そして同じ事を繰り返し、また20億の金が動いたら皆どう思うか?
ジャーナリストとして行くのはかまわないし自由だと思う、政府も危険地域に向かうのは禁止できないというのであれば法整備を行い危険地域に出国する条件を定めるべきかと
そもそも外国なんだから治外法権ということを忘れるべきでは無いと思うのだけどね
あとは
「ご支援、ご協力をいただいた日本の、世界の、イラクの皆様、本当にありがとうございました」

ではなく
「ご迷惑をおかけした皆様には....」が筋じゃないのか?
一国民としては自己責任の意味をはき違えている奴のために税金を納めているわけではないので非常に迷惑なのだが...


投稿: 昔のゲーム友達 | 2004.05.01 15:34

あの記者会見を見て感じたのは、追いつめられているからこその胸を張る姿勢でした。絶対的に少数の民間人相手に何やってるのかな。
たぶん、もっと叩かれない言い方はあったのでしょう。
でも、
>「おれはジャーナリストだから伝える義務がある。
>だから捕まったときには国が助けに来てくれるのは当然さ」
ってことは言ってないのでは?

国は国民を救うために金を使うのは当然で、むしろ国民の支持を取り付けていない自衛隊派遣にいくら税金をつぎ込んでるのか?
納税者の端くれの一人としては気になるところです。

http://www.jmrlsi.co.jp/menu/nhbk/2004/nhbk72.html

投稿: うらべっち | 2004.05.03 21:25

>「おれはジャーナリストだから伝える義務がある。
>だから捕まったときには国が助けに来てくれるのは当然さ」
この件はどっかのテレビで見た記憶があるのだけど
記憶があやふやなのでコメントはあまりできず。
英・米軍とかに張り付く報道カメラマンとかは身の安全は保証しないというサインをしないと行動許可が下りない
死んでも責任は軍としてはとらないと言うこと
ボランティアの二人も判断が甘いとしかいえないが
職業として向かった人間は引く時期が見えなかったプロとしては失格。
日本人外交官殺害事件でも政府からは撤退するように指示が出ていたのにもかかわらず、危険を顧みず職務を優先した奥大使達のように覚悟ができない人間は行くなと言いたい

自衛隊の問題はリサーチをとる時期ととる場所によりけりかと
サンデープロジェクトでリサーチしたときに50%賛成していたこともあった。
マスコミは右寄り左寄りがあったりするのでアンケートは
あんまり信用できない。
実際データーを操作すると問題があるけど分らないように操作することも可能。
たとえば自衛隊がいなくなると町が成り立たなくなるような
町で自分の姿がTVに映るような方法でアンケートを採ればどうなるか?って事です。

民間のリサーチ会社が行い、何社かのデータがとれない以上は
データーとしては信用できないというのが持論です。

今の与党を選んだのは国民であり、今回の件も含めて政策を委ねているわけで、もちろん政策に反対があれば声を上げることは必要だけども....国民の8割が反対だとしても実行しなければいけない時もあるのが政治。
あまり悪政が続くのであれば選挙でひっくり返るだろうし
今の日本の選挙事情は固定票だけで与党が決まっているといっても過言では無いと思う
歴代総理の一人が「選挙の際には寝ててくれればいい」という発言の裏はそこにあって、浮動票次第で政権がひっくり返るという状態。今の政治が納得いかないなら自分だけではなく周りの人にも政治を知ってもらい選挙の投票率を高めることが必要
と思うのだが話がそれてきた。

復興支援は総額15億ドルをつぎ込む予定で現在は
9000万ドルは少なくともでているとの事(1月末の話)
約100億ですかね日本円で細かい数字は不明だけど
数字は外務省より
テロ対策特別措置法が決定される前に発表されていたので
自衛隊が支援に行かなくてもこの数字の分だけ金が消えていた
可能性もある。与党の中でも自衛隊派遣に関して反対の声も合ったらしいので.......

でる金は一緒であることを考えれば、使い方をどうするかと
今のやり方がベストであるかどうかはもう少し時間がたたないと判断はできないので.....


投稿: 昔のゲーム友達 | 2004.05.04 00:01

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/445585

この記事へのトラックバック一覧です: 人質3人解放。:

« イラクで外国人誘拐の報が続く。 | トップページ | 「グッバイ、レーニン!」で泣く。 »