« スズラン for QVGA。 | トップページ | AH-K3001Vにしちゃいました。 »

2004.06.06

新版「ローズ・トゥ・ロード」を遊んできました。

北大祭にて行われていた「楡稜祭コンベンション」(主催・北大RPG研究会)に参加してきました。
北大R研のコンベンションは、やしちが所属していた頃に遊びに行って以来ですから、かれこれ10年。うっわ、年齢を感じる。
もちろん狙いは「ローズ・トゥ・ロード」です。
しかも5卓中、2卓がRtoLだと言うのですから、かなり参加できる率が高そう。
人様のGMでRtoLを遊べる機会は滅多にないので、喜び勇んで出かけました。

小学校の教室より小さめの部屋で、集まった人は20人くらい+スタッフと見えました。実はこのコンベンション、2日間、3部制で開催されているのですが、昨日は満員だったとのこと。
今日は9:30開始~13:30終了、という短さだったからか、お世辞にもメジャーとは言えないラインナップ(ローズ2卓の他は、ダブルクロス2nd、D&D3rd、ダーク・コンスピラシー)だったからか、ゆったりとしてました。

いっしょに行ったやしちとは別のRtoL卓にそれぞれ参加しました。
わたしが参加した卓は、プレイヤーは3人、ローズ経験者はわたしだけでした。
GMさんは大学に入ってからTRPGを始められたと後で聞きました。

まず、結論ですが、とても楽しかったです♪
プレイ時間の短さから、進行が心配だったのですが、焦りもなくコンパクトにまとめられていました。
ジャンルとしてはファンタジーホラーです。戦闘は無しで正解。
RtoLに初めて出会う人にも、わかりやすくて良いです。必要な情報だけに絞っているのが、短時間向きかも。

キャラクターメイクでランダムにキャラクターの種族と出身を決めるのですが、3人とも人間族で、王族>騎士>戦士という、とてもロールしやすい3人組になりました。
バカボン殿下と、大人の騎士と、見習いの少年。わたしは騎士に憧れている見習い少年を演じました。

殿下「どれ、あの扉の向こうに何があるか見てまいれ」
見習い「じ、自分が行ってきます!
    (数分後) や、闇が、中に何かっ!(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル」
騎士「…無理するな」
殿下「ふむ、マイナス5点、と。(査定表に記入)」

てな感じで、楽しい役割演技でございました。

サプリメントの評判や、Role&Roll誌の連載で興味を持った人も多いようで、まだまだこれから普及していけるかもと思う一日でした。
…わたしもやらなくちゃ。

|

« スズラン for QVGA。 | トップページ | AH-K3001Vにしちゃいました。 »

TRPG」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。北大R研のスタッフの一人です。
RtoLのセッション楽しんで頂けたようで何よりです。
GMも感想を聞いて、大喜びしてました。

私自身もRtoLは1卓立てば良いかなと思っていたので、
両卓とも第一希望の方で埋まったので驚きました(笑)
やしちさんも、楽しんで頂けていたら良いのですが…

私自身「Roads to Lord Plaza」を見て、
ローズを始めたものですから今回の感想は本当に嬉しい驚きで。
多少なりとも恩返し出来たかなあ、などと思っている次第です。

投稿: o-9 | 2004.06.07 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/724394

この記事へのトラックバック一覧です: 新版「ローズ・トゥ・ロード」を遊んできました。:

« スズラン for QVGA。 | トップページ | AH-K3001Vにしちゃいました。 »