« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月

2004.08.30

復元。

うっかりと消してしまったデジタルカメラの画像ファイルが、みごとに復活!
いや、もう感動しました。

それは、九州の千秋楽公演の日。
6年間の全国公演をしてきた作品の打ち上げで、ちょっとお酒も飲みながらも記録係として写真を撮りまくっていたのです。一人一人が感想を語るところとか、最後に主催者も劇団員も集まって集合写真を撮ったりとか。
ところが、その後。
疲労困憊と酔いのせいか、デジカメ→PCへの転送をしている際に、操作ミスで最後の30分間に撮った写真を消去してしまったのです。それもPCへ転送する前に、カメラ側の操作で。
その中には、集合写真もあっただけに、一瞬で酔いも醒めるほどの後悔。
でも、いくらデジカメのスマートメディアを調べても、もう0バイト・空っぽの表示しかありません。
翌日、公演の担当者に神妙に謝って許してもらいました。

で、昨日。
何気なく、いつものクセでデジカメのサイトをめぐっていたら、こんなソフトの紹介を読みました。

復元
誤ってごみ箱から削除したファイルの復元とその反対に機密文書等を完全削除

フリーソフトだし、システムに影響しなさそうだし、試してみよっかなー。
と、早速ダウンロード。
当日使った予備のスマートメディアをデジカメに差してPCに接続。
削除済みファイルの検索をしてみると……あったー!
失われた10数枚のファイル名が出てくるじゃないですか。
復元をしてみると、9割のファイルが完全回復できました。
すぐに担当者に送りました。
そのスマートメディアが、公演後使っていなかったのが良かったのかもしれません。
作者さん、ありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.08.28

広田さくらのBlog?!

いや、びっくりしました。
ココログでは眞鍋かをり加藤ローサ、OCNなら井上和香
そして、Livedoorはご存じ、倉木麻衣
と、思っていたらとんでもない!
なんと、GAEAジャパンの女子プロレスラー広田さくらのコスプレ日記なんてBlogができているじゃないですか!
しかも、他には佐々木健介のファミリー日記えべっさんの商売繁盛ブログが普通にトップページに並んでいます。
しかも、話題のBlog一覧を見ると、デルフィン、ハヤブサ、東郷、成瀬、高阪…プロレスラーだらけじゃないですか?!
おそるべし、Livedoor!
球団を買収するよりもプロレス団体経営に進出しないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.27

北海道限定チューハイ。

今日の晩酌。
北海道限定マークのタカラCanチューハイ・スキッシュ「ガラナ&レモン Wmix」です。
まさにガラナジュースの味。たまにこの薬臭さが欲しくなるのが道民味覚なのでしょうか?

garana.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.08.26

メンテナンス・デイ。

ココログも日中にメンテナンスをしていたようですね。無事に終わってなにより。
休日、というよりは家事・雑事をこなす1日でした。
掃除とか洗濯とか、通帳の切り替えとか、髪を切ってカラーを入れ直したりとか。

あと、車も久しぶりに給油して、エンジンオイル交換、フラッシング、パワステオイル交換と、スタンドのお兄さんの薦められるがままにやってもらいました。急な出費だけど、洗車もサービスしてもらったし、まぁいいか。
車は仕事で使っていた時から比べると、段違いに運転の回数も距離も減りました。
1年前なら1ヵ月で走っている距離を1年かけて走っているくらい。
ちゃんと給油やオイル交換などをした日付と総走行距離をノートにつづっているので、お兄さんにほめられました。
エンジンルームもたいそう綺麗だったらしい。
わたしは知識が無いので、スタンドなどでお兄さんに「××がそろそろ交換しないといけませんねー」などと言われると、するするお願いしているのです。
車検が近づいているけど、今日のお兄さんは「まだまだ乗れますよ」と太鼓判を押してくれましたので。
しばらくは父親ゆずりのRAV4(H5年)を維持するつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.22

水戸華之介ライブDVD「不死鳥!!!!!!!」

またまた通販で買いました。水戸さんのライブDVD、「不死鳥!!!!!!!」が今日届きました。
アンジーの曲、3-10Chainの曲、新作のソロアルバムの曲などなど、21曲+αがぎっしりと詰め込まれています。
アンジーの曲は、アンジーのメンバーじゃない部分に違いを感じてしまうのですが、吉田一休氏のハーモニカソロから始まる「カナリア」は文句なしに良かったです。
あと、ファンも水戸さんも他のメンバーもゲストも、みんな嬉しそうなのが印象的でした。
やっぱり、ライブは生で観たくなるよ。あぁ、札幌まで来ないかな。
アンジーがちょっと復活した時も、北海道までは来なかったもんな。

CD・DVDの購入は火星レコードにてどうぞ。
ちょっと映像が1コマ2コマ変なところも、水戸さんがパソコンで手作り編集していると思うとご愛敬です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲子園優勝! は、上でも下でも大騒ぎ。

駒大苫小牧が北海道初の甲子園優勝!
近所中がテレビ観戦していたようで、アパートのあちこちから歓声と悲鳴が聞こえる昼下がりでした。
札幌でこれですから、苫小牧はすごい騒ぎでしょう。
決勝戦にふさわしい良い試合でしたね。
3点差くらいじゃお互いに安心できない感じで、ずっとハラハラして見てました。
とにかく祝杯!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.19

フェリシモのお気に入り。

ギャンブル性が高いと言われる通販フェリシモを、細々と使っています。
知らない方のために説明すると、フェリシモは他の通販のように「商品番号××の、色は○○を指定」することができないものが多いのです。
「はいせんす絵本」という名のカタログやWEBサイトを見て、気に入ったイメージの商品があれば、「ママにキス お花のカーテンクリップの会」とか、「ニアリーイコール ドール気分のツーピースの会」などを申し込むのです。(もちろん、服などのサイズは指定できます。)
2~4週間後くらいに商品が届きますが、色やデザインはお任せ。カタログに載っていない色のものが届くこともよくあります。
そして、次月の注文時にストップをかけないかぎり、継続して商品を買うことになるのです。
箱を開けた瞬間の一喜一憂が楽しくて止められないという人もいるとかいないとか。

で、なぜ続けているかというと、「ブックポートクラブ」という隔月刊の本や音楽を紹介する冊子をとっているからです。
これが、昔は途中で止められたのですが、今は年間購読になっているのに気付かずに申し込んでしまったのです。
100円の小冊子のためだけに毎回送料を取られるのもシャクなので、ついでに細かな雑貨類と申し込んでいるというわけです。思惑に嵌ってるのか。

そんな「仕方なく」継続している中ですが、けっこうお気に入りになったアイテムがあったのでご紹介。
「中国少数民族のアンティーク刺しゅう布をあしらったブックカバーの会」(長っ!)
cover.jpg
月1個\1000で6色のローテーションになっています。
刺しゅう布と麻の色合いも好みだし、中国結びなしおり紐もかわいい。
惜しむらくはブックカバーなので、そんなに数を欲しないアイテムだということでしょうか。
2ヵ月続けて買った後は、姉妹商品の布製ペンケース(\1100)を買って職場で使ってます。

そろそろ、秋・冬のカタログが発行になるのかな? あと数ヶ月、何を買おうか。
フェリシモ愛好家の方、安くておすすめのコレクションがあったら、教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.16

バラアイスの誘惑。

夜行明けで一眠りしてからの午後、わたしの実家へ行くついでに、いわみざわ公園バラ園へドライブしてきました。
お目当てはバラアイス。
北海道新聞が入れてくれた北海道ソフト・アイスクリームMAPに掲載されていたのです。
10代の頃、友だちと
「ちざきバラ園にはバラの花をのせたバラ味のアイスがあるんだって!」
と、バラアイスを食べることを夢見ていた記憶がよみがえりました。
結局彼女とはいっしょにバラアイスを食べられなかったけど、今日なら行ける。
ってことで、ちょっと遠回りをして岩見沢のバラ園に行ってきました。

rose1.jpg

到着して、施設らしき建物に近づいてみます。

定休日

月曜日は休みでした。図書館や公民館などといっしょですね。
がくーんときましたが、屋外の公園は無料で散策できるようになっています。
気を取り直してバラ見物。
休館日の午後4時頃ということもあって、人通りはまばらでした。
ゆっくりと色とりどりのバラを眺めたり撮影したり。

rose2.jpg

8月も下旬に差しかかっているので、花はちょっと見頃を過ぎているのが多かったです。

事前に調べた時に見た北海道のバラ園では高評価だったので、次回は7月頃に来ようと思います。月曜日以外に。

そうそう、お目当てのバラアイスはちゃんと食べられました。
休憩所は閉まっていたけど、レストランは開いていたのです。

ice.jpg

バラの香りがちゃんとして美味しかったです。550円也。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

短い旅とAH-K3001V。

今回の遠征は、わたしには珍しくデジカメもノートPCも持たずに行きました。
仕事用のWEBとメールチェックも、ちょっと写真を撮りたいときも、新日G-1の結果チェックも、すべてAH-K3001V(京ぽん)使用でOKでした。荷物が少なくて楽。
もちろん、コロニナのキーロも稼いできました。コロニナ始めて一カ月。人口1600人で安定してます。
青森では近くのコロニーになかなかめぐりあえませんでした。
そう言えば、ここ数ヶ月純増傾向のH"でも、東北エリアって純減でしたっけ。
町と町の間で圏外にならない確率は北海道より上なんですけどね。

というわけで、今朝、無事に帰宅。
札幌はもう朝晩の風が冷たくなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.15

2004年夏のTRPG合宿(その3)。

3日目。N◎VAとダブルクロスの2卓に分かれる。
ダブルクロス卓はRLがBOMさん、PLは+αxさん、某郵便局員さん、わたし。PLとキャストの性別が3人とも逆、という珍しい構成。
舞台は碧森県広崎市高校。超短時間で準備していただいたオリジナルアクトです。
わたしのキャストはルールブックに載っていた「キュマイラ/キュマイラ」のデータを使用。味付けはほのぼの風味にしてみました。もうちょっとコントラストをつけられたら良かったかな。
ずっとN◎VAやっていたので、判定で使う10面体ダイスの多さが新鮮でした。計算が苦手なんですけど。

今日はドリンクの品揃えがとても怪しい。
「シークワーサーソーダ」
「シイクワシャースカッシュ」
「梅干し水」!
それぞれ少しずつグラスに注いで飲みました。
・柑橘系の「皮」の風味
・薄いファイブ●ニ?
・梅ガムの甘味を抜いて、うすーく伸ばして、ちょっと塩気を加えたような味。
毎度、どこから見つけてくるんだろう?
juce.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.14

2004年夏のTRPG合宿(その2)。

2日目。N◎VA。カゼSSSの2本目。
参加者9人。2卓に別れて同時進行。闘う徴税吏さんRL卓に、+αxさん、みいさん、やしち、わたしで参加。
キャストは前回と同じ。今回はメカニックらしく支援してました。ミストレス選んでおいて正解。
こういうミニゲームの組み合わせぽいシナリオは大好きです。
MVPは稲垣司政官ということで全員一致。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.13

2004年夏のTRPG合宿(その1)。

1日目。N◎VA。カゼSSSの1本目。
参加者8人。うちRLが3人。BOMさんがメインで、サブに出流葉さん闘う徴税吏さん
わたしのキャストは初登場の「◎タタラ=●タタラ=ミストレス」な、ヴィークルLOVE少女。
データの知識皆無なのに技術系のキャストを演じるのは難しい。
シナリオの本筋には全然絡まずにパヤパヤと楽しんでました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.12

お盆休み。

ついこの前まで1ヵ月も休んでいた癖に、しっかりお盆休みを5日間取りました。
正社員の皆さん、ありがとう。
夜行列車に乗って、やしちの実家へ行ってきます。
毎年2回のTRPG合宿が待ってます。N◎VAが待ってます。
がっつり遊んでこなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.08

海リベンジ。

先週に引き続いて、日曜に海へ行ってきました。
やはり、「小雨交じりの海水浴」だけだったら悲しいし。
今回はちゃんと気温30度くらいで晴れ(たまに曇り)。銭函の海水浴場で楽しんできました。
さすがに、良い天気だし、お盆前の貴重な夏休み中日曜だし、これを逃したら涼しくなりそうだし、で混み合ってました。
銭函の海は、かなり昔に父の職場のレクリエーションで行ったことがあります。
その時とは場所が違うせいか、砂浜で水中では何も見えませんでした。足も立つし。
10年以上前の記憶、岩浜で歩きにくかったけど、透明な水で深くて魚もよく見えた海。
あれはどこの場所だったのか…?
また来年の夏を楽しみにしつつ、きっといつかきれいな海へ行こうと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.01

海水浴。

北海道に帰ってきてから、やったら暑かったので、やしちも休みの日に海水浴を企画しました。
前日に水着も買って、ネットで海水浴場も調べて、しっかり備えていたんだけど。
朝からどんよりとした曇り空。しかも小雨が時折ぱらぱらと。
それでも、めげずに小樽方面へ車を走らせて、蘭島海水浴場へ行ってきました。高速道路を使うと、札幌の反対側にある我が家からでも1時間半くらいです。
海水浴場に着いてみると、日曜とあって家族連れがけっこう来ていました。
お互い寒いのによくやるねぇ。としばし静観。
プール以上に冷たい水温にためらってましたが、ここまで来たからには、と意を決して海中へ。
つーめーたーいっ!
やはり気温25度くらいでは海水浴どころじゃないですよ。
しかも、遊泳ゾーンは子どもでも足が立つほどの浅瀬。
ほどほどにパチャパチャやって1時間もせずに上がってしまいました。
次回はきっと晴れている日に!
とにかくいつでも海に行ける準備はできたのです。
やっぱり足が立たないくらいの海で泳ぎたいなぁ。あまり上手くはないけどね。

momin.jpg
レジャーシートはケンタッキーのおまけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »