« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月

2004.09.29

免許更新。

誕生日間近イベントの一環として、免許の更新をしてきました。
ゴールドなので、5年ぶりです。
5年の間に姓が変わったり、住所が変わったりしたんだなぁ。
今までの免許証は裏面に変更事項がたくさん記載されてました。

コールセンターのバイトを始めてからずいぶんと物が見えづらくなったのですが、一応視力検査はOKでした。
よかった、「眼鏡使用」だと金かかりそうだもの。

それにしても、あと5年も身分証明に使う写真なのに、さっぱりと無頓着に撮られる。
出来上がった免許を見て、まぁ凶悪犯には見えないので一安心しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.26

帰ってきました。

朝9時に津軽を発って、夕方に自宅到着しました。2泊(うち1泊は夜行)のプチ旅行でしたが、凝縮されてました。
帰路で乗車した函館~札幌のスーパー北斗号。
新撰組の土方歳三が描かれていました。
sinsen.jpg
今年はどこへ行っても新撰組ゆかりの展示やらお土産やらを見た気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.25

夜行列車で。

昨夜の夜行で、やしちの実家に来ています。
今朝、ちょっと仮眠して法事に参加。
結婚してからまだ会ってなかった親戚にご挨拶したりしてます。もうすぐ3年になるのですが。

いつものTRPGはさすがにできませんが、ちょっと遊びには行くつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.23

「IXY DIGITAL L」買ってきました。

見事な秋晴れの秋分の日、先日予約してきた「IXY DIGITAL L」(シルキーブロンズ)を購入してきましたっ。
朝イチで買いに行きたかったのですが、仕事のWEBサイト更新が溜まっていたため、「一区切りつくまでは我慢!」と自分に言い聞かせて、しばしPCに向かっていました。
やがて、日が暮れだした頃。も~う我慢できないっ!
疲れた眼のリフレッシュをかねてキタムラへ行ってきました。
先週より200円上がって21900円になっていましたが、約束通り予約時の値段21700円で売ってくれました♪

その後、向かいの大谷地神社で祭りをやっていたので、やしちと寄り道。
和太鼓が鳴り響くステージを見物してきました。や、和太鼓は格好ええですねぇ。

で、買ったばかりのIXY Lを適当に起動して写真を撮ってみました。
さすがに、日暮れ後のステージをノーフラッシュで撮るのは難しい。

IMG_0007_s.jpg

手ブレと被写体ブレと、AFが上手くあってないのと、どれが一番悪いのかわかりませんが、購入して直ぐの試し撮りには向かない場面でした。

C-300Zの方が、暗い場面では大きいからホールドしやすいかな。ノイズが出ますが、明るい部分はきれい。
P9230587_s.jpg

帰宅してからもマニュアルを読んだりいじったりしたい誘惑に耐えて、なんとか仕事に目処を付けました。
これからいじるぞー!
と、燃えていたら、「IXY DIGITAL L2」が発表されてました。
キヤノン:IXY DIGITAL L
まぁ、500万画素は別に無くてもいいや。
400万画素でも、PCに移してみて「1ファイル1メガ以上もあるよ!」と驚いているくらいですから。
SDカードは貯まっていたヨドバシのポイント使って256Mのを買ったので、だいぶ余裕なんですけどね。
2、3日分の写真がCD1枚分だなんて、今までの200万画素ペースからすると贅沢な感じです。
ブロンズの色が好みだったので、今日の買い物に後悔はないです。お手頃価格だったし。
今度、ネックストラップとケースを買ってこようっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.09.20

積丹ドライブ。

友だちのamiちゃんと2人でドライブしてきました。目指すは積丹。
札幌から日帰りで、海が見られて温泉のあるところ。ということで選定しました。
が、先日の台風18号で積丹から神恵内への道が通行止めになっているとのこと。
急遽、ツアータイトル「行けるトコまで行ってみよー」として、通行止め現場を目標に設定しました。

午前中に出発して、余市町に寄ったのがお昼頃。
毛利衛さん出身地ということで、道の駅は小さな科学館が併設されていました。
焼きそばを食べながらamiちゃんと相談し、やっぱり寄ってくことに。
今まで見た中で一番小さなプラネタリウムを見る。
や、本当に小さい。モンゴルの家族が住みそう。パイプ椅子なので、首が疲れました。
amiちゃんは、売店で梨をお買いあげ。余市町は果樹の町、台風の被害を示す倒木が痛ましかったです。

海沿いをひたすら走り、積丹町に到着したのは15時近く。
「岬の湯」という看板が見えたので、ここに入ることに決定。
行き当たりばったりに決めたけど、これは大正解!
広々と海を見下ろす露天風呂にしばし至福のひとときを味わいました。
湯上がりに休憩もして、16時過ぎに「行けるとこまで行こー」と西へ向かいます。
途中、砂浜に下りて日本海の荒波とたわむれてみたり。2人ともわりといい年なんですが。

とにかく、神威岬という西端まで行こうと走り続ける。
「わー、看板が倒れているねぇ」
どんどん災害地の気配が強くなってきます。で、岬はどこぞと走っていたら…。

ついに通行止めのバリケードにたどり着きました!

misaki.jpg警備のおじさんに会釈をしつつ、Uターン。
なぜか後ろに3台くらい車が連なってましたが、彼らは何でここまで来ていたのか。
あれほど、通行止めの印があったのに。わたしたちのように、通行止めまで行きたかったのか?

戻っていくと、途中に神威岬の立て看板がありました。
来るときに倒れているのを見たのが元々の大看板のようです。看板が倒れているのに目を取られて、その後に立てた看板が見えてなかったよ。
神威岬は駐車場から20分もあるいて岬の突端まで行けるそうですが、今日は「強風のため通行止め」ということでガッチリ封じられていました。
それでもかいくぐって入っていったバイク乗りが一人いたのはナイショです。
あいにくの曇り空で、夕陽は見られませんでした。岬の突端まで行くことと合わせて次回の楽しみにしておきましょ。

ドライブのための運転というのは、実はあまりやったことがなくて、運転はいつも目的地に行くための手段でした。
おしゃべりとか、音楽とか、食べ物とか、景色とか…。お出かけの過程を楽しむドライブって、実は女友だちとの遊びに向いてるかも。
amiちゃんを送り届けて別れた後、さっそく次回はどこに行こうかと考え始めていたりします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.09.19

8ミリ上映会。

実家にて8ミリフィルム上映会が開催されました。
1970年代には活躍していたご家庭も多いことでしょう。
うちにも無音の8ミリフィルムが何本かありまして、例に漏れず子どもの初歩きや運動会が記録されています。
その中でも本日のメインイベントは、祖父が遺した「おじいちゃんと孫」というタイトルのフィルム上映。
これはただ撮っただけではなく、題字・アフレコ・編集に趣向を凝らした作品になっている1本です。
周りの親バカならぬ爺バカに呆れていた祖父が、「異様な甲高い声で泣く扱いづらい」孫を預かり、1ヵ月以上の同居生活に奮闘する…というドキュメント。
弟が生まれる頃のわたし(3歳)が「主演」となっています。
きちんとした構成、脚本、ナレーションはさすがに文筆活動で有名だった祖父のもの。
8mm2.jpg
が。
観る前は、今は亡き祖父の心に触れてホロリとする自分、を予想していたのですが……笑い転げていて涙ぐんでしまいました。ごめん、おじいちゃん。
だって、アフレコしているわたしの声の前に、プロンプをつけている大人のささやき声まで聞こえるし!
ラストシーン、「おじいちゃーん! おじいちゃーん!」と叫ぶわたしの声が題字にかぶさるのですが、「…おじいちゃん」と最後の声はやたらに小声。フェイドアウトを演技でやらせてますよ!
凝り性の祖父の徹底ぶりに、思わず笑ってしまいました。

フィルムはもらっていきました。どこかでDVDに焼いてもらうつもりです。
お金はちょっとかかるでしょうが、20数年前に祖父がかけてくれた時間と金銭と手間を思えば安いものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.17

やっぱり買うことにしました。

IXY Digital Lを買うことにしちゃいました。
近所のキタムラに行ったら、値段はそのまま\21,700だったけど、シルキーブロンズ(茶)が無いとのこと。
白と銀が在庫あり。白もダイナブックC7と京セラPHSに合うから候補だったのです。
しばらく悩んだけど…やはり首から下げた時にカジュアルでも合いそうなブロンズにしました。
入荷予定は来週水曜。
それまでに値段が変わっても、現時点の値段以上にしないし、下がったらその値段にしてくれるということです。
前回接客してくれた店員さんだったけど、サービスいいなぁ。

近々予定のドライブに間に合わないのは残念だけど、C-300Zに頑張ってもらおう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

なんとか動いてる。

ゆうべ挙動不審になったダイナブックですが、今のところなんとか動いています。
一度バッテリーを外して、AC電源を抜いてみたら動くようになりました。
その後も同じ状態になったことがあるので、なんとも不安だけど…。
データのバックアップを急いでとっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うわーん。

明日は休みです。
もう、すっかりデジカメ買う気いっぱいです。
朝が待ちどおしく、ネットで調査をしていました。

が。

パソコンが壊れました!!
突如。
それも機械的にやな感じに。
今は電源も落ちきらずに、むなしくファンとCDドライブの動く音がしています。
スイッチ長押ししても消えない。

明日は会社の近くのPC購入店に持ち込む日になりそう。
うわーん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.15

お散歩デジカメが欲しいっ。

食欲の秋、読書の秋、そして物欲の秋?
ってわけで、デジタルカメラ購入熱が高まっています。

現在使っているのは、オリンパスのC-300Zという機種で、2003年3月に購入しました。
発売時期は2002年春なので、2万円台だったと記憶してます。
C300-Z製品紹介
画質は自然だし、単三電池使用でしかも持ちは良いし、がっしりしてるからかちょっと乱暴に扱っても耐えている。
しかも、フラッシュ禁止の時にはボタンでモード変更する他に、ポップアップ式のストロボを指で押さえればOKという原始的な方法が使えます。これは劇場で撮影することもあるわたしには心強い機能。うっかりの操作ミスでフラッシュ焚いたら照明さんに殺されますからね。これ、今のフラッシュ一体型デジカメにはない操作方法です。

でもでも、本体240g+単三電池4本は重いのです。
幅11.7cmで厚みが5cmもあると、バッグにいつも入れとくってわけにはいかないのです。
もっとコンパクトで、いつも持ち歩けるお散歩デジカメが欲しい! と熱が高まっています。

そんな中、近所のキタムラでIXY DIGITAL Lが、22000円を下回る価格で売られているのを目にしました。
もう、それからの3日間はこいつで頭がいっぱい。
買うべきか、見送るべきか? 買うなら色は何がいいか?(この時点でかなり買う気)
と、周りの人に話しまくっています。
女の子はたいてい「2万もするの? 秋のコート(ブーツ・バッグ)が買える」という反応。
今日は給料日。もう次の休日が危ないのです。

ちなみに今までの候補では、
LUMIX FX7(○手ぶれ補正で暗いところも強そう ×まだ高い、バッテリーが弱そう)

LUMIX LC70(○電池使用で長時間持ちそう ×初心者向け機種なのでC-300とかぶりそう)

Optio S40(人が使っているのを見て欲しくなった)

というところです。
SDカード使用で、軽くて薄くて、しっかり撮れるお散歩デジカメ。
どれが手元にくることやら。(やっぱり買う気)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.09.12

ローズ トゥ ロード オンリーコンベンション。

SILLY WORKS wiredさん主催の「ローズ トゥ ロード オンリーコンベンション」へ、やしちと2人で参加してきました。
その名の通り数あるTRPGシステムの中で、RtoLシリーズだけで人を集めようという、勇気あるイベントです。
さらに勇気があるのは、学生さんが大半のサークルなのにもかかわらず、新版RtoLスタッフの小林正親氏をゲストに招いてGMをしてもらっちゃおうというところ。
単にRtoLだけのコンベンションでも参加する気充分でいたのですが、イベント当日間近になってGM紹介のページを見たら、さりげなくその名が載っていたのです。びっくり。
小林さんが手がけられたサプリメント「ザ・ストレンジソング」、「タトゥーノ・メノン」、「マスタースクリーン」が、「Role&Roll」誌での連載が、どれだけ新版ローズにファンを振り向かせたか、その功績ははかりしれません。

秋晴れの日曜日、札幌では他にもTRPGイベントがあったらしく、ローズオンリーコンベンションは「ささやか」に開催されました。
いや、もう贅沢な時間でしたよ。小林さんGM卓には、わたしとやしちも含む6人のプレイヤーが参加しました。
商人、農民、職人、狩人など、ごく平凡な人間族と髭小人族が、霧に閉ざされた小さな村で人助けをしようと頑張る物語です。
時には鍋や鍬を手に、リンゴを投げつつ戦いました。(リンゴは食べてよし、投げてよしの万能アイテムでした)
小林さんのGMスタイルは、「受け」と「引き」が上手かったです。「押し」の強さじゃなく「引く」感じの誘導。

セッション後は、小林さんとSILLY WORKS代表の木村さんとの座談会。
“いけない言葉を喋る犬”の称号の意味を知る、楽しくも危ない(?)話しに笑いが起きていました。
さらに、会場は居酒屋に移り、無礼講モードでの語り合い。色々と気にかかっていたことも聞けて大満足でした。
あと、個人的にはもう一人の女性プレイヤーさんとアドレス交換しあえたのも嬉しかったし。遊びエリア拡大中。

遠路はるばる来てくださった小林さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.09.11

道庁前でランチ。

秋晴れの空がみごとだったので、道庁赤レンガ前で昼食にしました。
おにぎりを頬張りながら、ぼんやり。風がいい感じです。
家族連れが多いと思ったら、「ふれあいフェスタ」なるイベント開催中らしい。
子どもたちが稲刈りや子牛にふれるコーナーに並んでました。

さて、ほのぼの時間は終わり。
また会社に戻らねば。

道庁 稲刈り体験

※AH-K3001Vで撮影・投稿してから微調整してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.08

台風で早退。

猛威を振るっていた台風18号は、札幌も強風に巻き込んでいきました。
で、9:00~20:00勤務の予定が、15時前に業務終了。
電源とか、サーバーとか、電線とか色々と大変な状況らしく。
まともに電話ができないんだから仕方ない。
台風で早退なんて初めてです。

店の開いている時間だったので、札幌駅近辺で買い物したりしました。

本日のわたしを誘惑したもの。(ヨドバシカメラ)
ステレオ端子→USBで、テープデッキなどをPCにつなぐもの(5000~10000円)
いきなりPDF(1980円)
LUMIX FX7/2(40000~50000円台)
・スマートメディア:64M(3330円くらい+18%ポイント還元)

結局ぶらついただけで、何も買わずに帰りました。
エディロール USBオーディオインターフェース UA-1X [UA1X] 【5倍還元0902】いきなりPDF (新価格版) Panasonic 大液晶モニターデジタルカメラLUMIX DMC-FX7/A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.07

デートの約束。

昼休みの時に、さっぽろの地下街をうろついていたら、元同僚の女の子に声をかけられました。
すっかり気を抜いて歩いていたから、認識するのに1秒くらいかかってた気がする。
ちょっとその辺でお茶をして、休みの合う日に会う約束を入れました。
映画見るかな、お茶するかな。
帰宅してから、やしちに「デート、デート♪」と報告して、呆れられました。
ごめんね、女の子好きで。だって、女の子の方が目に楽しいし。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.09.05

文化の秋。

ってことで、バイト仲間の女の子が出演している演劇を観に行ってきました。
小劇場でぎゅうぎゅうに肩を寄せ合って観劇するのは、10代の頃から結構好き。
ふかふかの座席がある映画館よりも芝居小屋の方が疲れない体質です。
でも、演劇を仕事とするようになってからは、素直に舞台を観られなくなってしまいました。
どこかで音響のボリュームが気になったり、他のお客さんの様子を見たりしてしまいます。
もちろん、ドラマにのめりこむし、感動もするのですが。
昔と変わらないのは、開演前にすうっと客席の明かりが消えていく(客電が落ちる)時に、つられてまぶたを閉じる癖。
舞台が進行していての暗転中にも、いつの間にか目を閉じています。
そこだけは、良い観客かもしれません。

帰り道に狸小路前で大道芸をやっているのを眺めてきました。
こちらに関しては素人なので、雑念なくジャグリングの技に拍手とちょっとの投げ銭をしてきました。

赤とんぼも見かける秋の休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »