« タンスを開けば「ナルニア国ものがたり」。 | トップページ | お手軽ビーズリング。 »

2005.02.11

なつかしさただよう「ドラゴンクエスト」。

 こんなにファンタジーが好きになったのは、ちょうど自分の好みが出てくるような小学校高学年の年頃に「ドラゴンクエスト」と出会ってしまったから、だと思っています。
 ファミコン好きだったわたしは、近所の男の子が買ったそれを初めてプレイした時に、しばらくあの玉ネギ型の生き物が頭から離れないほどのインパクトを受けました。今のゲームのようにグラフィックがリアルだったり、音声がついていたり、戦闘シーンで動いたりするわけでは決してありませんが、そのぶん脳内でイメージがふくらんでいたのかもしれません。
 ドラクエをきっかけにRPGにはまり、ゲームブックにはまり、ボードゲームにはまり、オリジナルのゲームブックをノートに書きつけ(それは一度も完成しなかった)、ついにはテーブルトークRPG(TRPG)にまで発展しました。TRPGをきっかけに今の連れ合いとも出会ったくらいだから、相当に人生を変えています。

 シナリオライターである堀井雄二氏の書く世界は、ほんの一言のセリフにも妙に存在感があったり、ストーリーがどこか優しかったり、なつかしさを感じます。近年のゲームはプレイしていないのですが、ハードがどれだけ進化してもあの素朴な感覚は失ってほしくないものです。

◆プレイしました(1、2、3、4、5、4のPS版)
FC ドラゴンクエスト (中古) ≪中古 ファミコン≫ドラゴンクエスト2(ソフトのみ) FC ドラゴンクエスト3 そして伝説へ… (中古) FC ドラゴンクエスト4 導びかれし者たち (中古)PS  ドラゴンクエスト4 導かれし者たち(PS) (中古) ≪中古スーファミ≫ ドラゴンクエスト5[PS2-中古] ドラゴンクエスト5 天空の花嫁 

◆未プレイ(6、7、8)
【中古】ドラゴンクエスト6(完品) 【中古プレイステーション】ドラゴンクエスト7 (新品)ドラゴンクエスト8 空と海と大地と呪われた姫君

◆音楽
ドラゴンクエストといえば、すぎやまこういち氏による音楽の効果もかかせません。ファミコンの限られた音源で、あれだけ印象的な音楽をつくられたのが素晴らしい。ドラクエ1の素朴で少し哀しさもあるアレフガルドの音楽(2や3でもあったけど1が一番好き)、3のラーミアの飛行などは忘れがたい名曲です。
あのオープニングのファンファーレが弾きたくて、エレクトーンもずいぶん練習したっけ。
ゲ-ムミュ-ジック/交響組曲「ドラゴンクエスト」ザ・ベスト2 Vol. 6 ゲーム・ミュージック 1「ドラゴンクエストVII~エデンの戦士たち~」 〔YMM〕

◆関連商品
ドラゴンクエストバンクカプセル~モンスターマスコット編~(BOX) ドラゴンクエストボトルキャップ~伝説の魔族編~(BOX)

|

« タンスを開けば「ナルニア国ものがたり」。 | トップページ | お手軽ビーズリング。 »

Fantasy seeds」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/14659589

この記事へのトラックバック一覧です: なつかしさただよう「ドラゴンクエスト」。:

« タンスを開けば「ナルニア国ものがたり」。 | トップページ | お手軽ビーズリング。 »