« プレミアムボックス到着♪ | トップページ | かなり久々に。 »

2005.03.31

舞台衣装への憧れ。

ジェニーNo.19 バレエの衣装」(日本ヴォーグ社)を購入しました。
だってねぇ、バレエ衣装だし。
白鳥の湖のオデット/オディールの衣装!とか、くるみ割り人形のこんぺい糖の精の衣装!とか。
細工の細かさはため息もので、見てるだけ~で終わってしまいそう。

子どものバレエなどでは、親がちくちくと夜なべして(?)衣装作りしていたりしますね。
わたしが発表会で着たことがあるのは、星のスパンコールを縫いつけたショッキングピンクのレオタード、赤のチュールレースがうれしかったフラメンコ風ドレス。他にもなにかあったかも知れないけど、2年弱くらいの短い期間なのでよく覚えていません。
バレエ発表会といっても小さな町の文化祭で踊ったぐらいです。
それでも、ふだんとはまるきり顔が変わってしまうほどの舞台化粧と、絶対に生活の中では着ないような衣装が、やたらテンションを上げてくれました。
今も舞台を観ると衣装には注目します。形から入ってその気になるって効果もけっこうあるかも。

ジェニー (No.19)


Amazonで詳しく見る 
bk1で詳しく見る

by G-Tools

やっぱり、作ってみようかなぁ。

|

« プレミアムボックス到着♪ | トップページ | かなり久々に。 »

ドール」カテゴリの記事

コメント

うらべっちさん、こんばんは!
こ、これは・・・。
食べ物じゃないけどヨダレダラー(´ρ`)です(笑)
しかもこんなに専門的に次々と発行されてる
のですなー。
私は先日といざらすで市販のお洋服を見て
堪能しました。
服もそうだけどちっちゃい小物も気になるものですね。
うらべっちさん、今もたらららんと踊れるのかい?(北海道弁)

投稿: はな | 2005.04.01 00:37

はなさん、こんばんは♪
人形の服作り本は、わたしが中学生ぐらいの頃から継続的に発刊されています。最近は昔のも復刊されているとか。ハンカチを手縫いしてつくるスカートなんかは簡単ですよ~。そこからどんどん深みにはまったりするんですけど。
踊ってたのはもう20年以上前のお話しなので、今は全然ですよう。ちょっとかじっただけに踊り子さんにはリスペクトなのです。
したらねー(北海道弁?)。

投稿: うらべっち | 2005.04.02 00:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/3513078

この記事へのトラックバック一覧です: 舞台衣装への憧れ。:

« プレミアムボックス到着♪ | トップページ | かなり久々に。 »