« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

2005.04.27

「やる気のないスナフキン」。

gcupこの前ハーブティーお試し中。で紹介したハーブ専門店 e-ティザーヌから、またハーブティーを購入しました。ネーミングが気になっていた「やる気のないスナフキン」というブレンドです。
パンフレットには「やる気のでない~」、サイトには「やる気のない~」とありましたが、製品名は「やる気のない~」が正解のようです。ハーブの入った袋に書いてあった方を信頼。
クローブやシナモンが入っていて、スパイシーな香りがします。
朝、しっかり目覚めたい時に良さそう。あと、カレー食べた時とか。

ハーブティーを淹れてそのまま飲めるカップも買いました。
これを使うと1人分のハーブティーが手軽にできます。耐熱ガラスですが、意外と軽い。

「やる気のないスナフキン」 1袋20g入り( \480)
一人分でも楽しく作れる魔法のマグカップ セレック「Herbing」シリーズ( \1600)
しばらくお茶に凝る季節が続きそう。 しかし、やる気ばりばりのスナフキンって……ちょっと想像がつかない。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2005.04.24

白鳥の沼。

今年も行ってきました、白鳥を探しての突発的ドライブ。
国道275号線を走り、田んぼにたむろする白鳥を追います。
車から降りてカメラを構えると、彼らはいつものたのたと歩いて遠ざかっていきます。
せめて飛んでくれれば良い写真になるのに! と勝手な地団駄。
こんな時だけは10倍ズーム付きカメラに憧れます。持って行ったのはズーム無しのIXY-Lなので、寄れるポイントを探すしかない。
結局、美唄の宮島沼まで行ってきました。マガンの飛来地として有名です。でも、明るい16時頃では白鳥たちの間に少しマガンがいるくらい。夕方も18時頃になるとたくさん飛んで帰ってくるらしいのですが。
撮った写真はアルバムに収めておきました。

swan05

別に野鳥好きでも白鳥好きでもないのに、なんで毎年田んぼの白鳥を探してしまうんでしょう。
人から見たら、自分こそ渡り鳥のような生活なのにねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.21

ヤグディン様の回想。

朝の情報番組で紹介されているのを見て衝動買いしました。
フィギュアスケート男子のアマチュア競技で、最高ランクの成績を残しているアレクセイ・ヤグディン選手の自伝です。
2002年、ソルトレークオリンピック金メダル、世界選手権は4回もの優勝。
均整のとれた身体、4回転ジャンプ、独特のストレートラインステップは、ため息が出てしまうほど。
ロシアの選手というと、クラシック・バレエを基調とした王子様風なイメージがありました。
しかし、彼の演技「グラジエーター」や「マスク」は、あくまでも男性らしい躍動感にみちた構成。
思わず「ヤグディン様!」とハートマーク飛ばしそうなほど、かっこよさを振りまいていたっけ。

この本は、病弱なヤグディン少年とフィギュアスケートの出会いから始まります。
父親の不在、前コーチとの確執、疑惑のジャッジ、故障……チャンピオンへの道程は決して平坦ではなかったけど、自分らしさを武器に打ち勝ってきた姿がたくましい。
特に前コーチが育てたエフゲニー・プルシェンコとのライバル争いは、スポーツマンガ顔負けのドラマティックさ。いや、これくらい気が強くないと世界一にはなれないわ。
あぁ、ソルトレークのVTR、残しておけばよかった。

オーバーカム
―フィギュアスケートオリンピックチャンピオンストーリー

アレクセイ・ヤグディン リンダ・プラウズ

周地社 2005-02
売り上げランキング : 24

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.20

DQ8:出港~黒の城。

休日にはドラクエ8三昧。っつーことで、ゼシカと船に乗って大イカと戦うところから、喪に服している黒い城まで進みました。
イベントシーンの長さが、スクエアとの合併効果なんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.15

ハーブティーお試し中。

楽天市場経由で、ハーブ専門店 e-ティザーヌからヒロインブレンド3種セットを取り寄せしました。これは初回限定のお試しセットで、送料込み1050円とお財布に優しい料金設定です。
オリジナルブレンドハーブのティーバックが3種類各5個入っています。
ブレンド名が「眠れない森の美女」、「笑顔が素敵なスカーレット」、「お肌つるつるシンデレラ 」となかなかユーモアのあるネーミングです。他のブレンド名もこんな感じです。
「肩腰パンパン人魚姫」「手足が冷たいマッチ売りの少女」なんて商品も気になりますが、一番名前だけで惹かれるのは「やる気のないスナフキン」ですな。
ちなみにこれ、商品が届いた時に同封されていたリーフレットには「やる気のでない~」と書かれていたけど、どちらが正式名称なんでしょう?
やる気のない、と、やる気のでない。
似ているけれどちょっと違う。謎を解明する為には、やはり注文してみるしかないでしょう。期間限定の楽天ポイントもありますし。

あ、届いたヒロインブレンドは3種類とも飲んでみましたが、口当たり良いです。ハーブティーになじみがない人にもおすすめかと。
ブレンド以外でも、ハーブ単品、クッキー、お茶を淹れる為の道具、アロマオイルなどなど、品揃え豊富なショップで見ているだけでも楽しいです。

tisanes_90x30


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.14

ドラクエ8始めました。

弟から借りてきたドラクエ8を昨夜から始めました。とりあえず、初日は滝の洞窟クリアまで。本日は塔に入りかけたところで全滅のため中断。いや、ゲーム感覚にぶってます。
グラフィックはやっぱり凄いですね。あのデモムービーがそのまま動かせるようですし、町・村とフィールドの境目も感じません。3Dで視点をぐるぐる回しながら切り替えると様々な角度から物が見られます。
…迷います。ええ、そりゃもう。
戦闘が終わった瞬間、
「俺はどこから来てどこへ行くのだろう…?」
と哲学的に見える疑問に悩みます。慣れるまではしばらくかかりそう。

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

▼参考リンク
楽天で探すドラクエ8(安い順番)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.13

行方不明の猫。

この頃、うちの周りで猫探しの張り紙を見かけます。電柱一本一本に貼られたそれらには、猫相書きと、名前・特徴・連絡先が記されていました。連絡先は飼い主さんの自宅電話番号とお名前。この個人情報保護が叫ばれる中、不特定多数へ電話番号を明らかにしているところにも、やむにやまれぬ想いが伝わってきます。イタ電とか悪用されないといいけど。
実は、思い当たる猫を知っていました。グレーでシャム系雑種ぽい、やや小柄というところが張り紙と一致。
bw
うちの駐車場はロードヒーティングが入っているので、よく2匹で仲良く座っていました。
黒猫の方は、子猫の頃から見ていたけど、白猫は新顔。あのクロにもかわいい彼女(彼?)が出来たんだねぇ、と噂してました。
だから、張り紙を見た時は、あの白猫だと思ったのです。そういえば、ここ最近見てないし。
で、うちにいる時に外から猫の鳴き声が聞こえてきたものだから、とりあえずカメラと京ぽんとスライスチーズを持って出てみました。…猫をおびき寄せられるものが他になかったので。

はたして、ご近所の庭にかの白猫がいました。張り紙にあった名前を呼んでみたが応答なし、スライスチーズを差し出してみたが、食べ物と認識されず。どうにも寄れそうにないので、デジカメと京ぽんで写真を撮っておきました。
wcat
近くの電柱で番号を確認して連絡。ちょっと、緊張しましたね。普段コールセンターの仕事で営業喋りしているので、最初は相手の方も警戒気味だったかも。
見た猫の特徴を話して、メールで画像送りましょうか?と言ったけどインターネットはなさらないそうなので、場所を詳しくお伝えしました。
2分後にはもう現場にかけつけて来られてました。寒い日なのに、上着も着ないで。白髪混じりの上品なご婦人でしたが、はっとするくらい大きな声で飼い猫の名前を呼んでいました。白猫はどこかに隠れてしまっていたようです。声をかけてさっきの写真をカメラのモニタで見せました。
「似ているけど…」
違うかも、でもそうかも…。行方不明の飼い猫はもっとやせているらしいのです。でも、よく似ている…。と、迷われていました。
お話しを聞くと、まったくの家猫だそうなので、数ヶ月前から見ていた白猫とはやはり別猫のようです。
家で物の移動をしていたら、びっくりした猫が家を出てしまったそうです。
わたしも飼っていた猫が引っ越し前に家出して帰らなかった経験があるので、気持ちはよくわかります。
まして、温室育ちで一度も家から出なかった猫なら、なおさら心配でしょう。
話しをしていたら、ちらっとさっきの猫が姿を見せました。ご婦人は必死に呼びかけたのですが、きびすを返して逃げて行ってしまいました。
「あぁ、尻尾が短い」
飼い猫は尻尾がすうぅっと長いのだそうです。それに、飼い主さんが呼んだら逃げるわけがない。
丁寧に御礼を言われたのですけど、とても期待させてしまい申し訳ない気がしました。
わたしが家に帰った後も、しばらく飼い主さんの胸をつくような呼びかけが聞こえていました。
飼い猫が無事に戻って来てくれることを心より祈っています。
…次回に備えて煮干しを常備しておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GAEA解散、さくら卒業。

4/10の出来事なので、かなり遅ればせながらですが、長与千種率いる女子プロレス団体GAEA JAPAN最後の興行で、広田さくら選手がプロレス引退卒業をしたとのことです。事前の発表は無く、リングでのセレモニー。ずっと見ていたファンからは驚く展開ではないのかも知れませんが、今さっき広田さくら選手のブログで知ってびっくりしました。

GAEAは1995年の旗揚げから4年ぐらいの間プロレス雑誌の切り抜きを集めていたぐらい注目していた団体です。旗揚げは長与千種、KAORU、ボンバー光(引退)の3人だけが既存レスラーで、後は新人ばかり。その新人育成が当時話題になりました。
わたしは上京して劇団で新しい生活を始めたばかりだったので、なにかと新人の子たちに共感してたのかな。その前よりKAORU選手のファンでもあったのも大きいけど。

で、広田さくら選手は3期生として1996年夏、武道館興行でデビュー。名前とあいまってアイドル的に売り出そうとしている気配も感じました。結果的にかなり独特なレスラーに成長しましたねぇ。
広田さくらプロフィール(GAEA JAPAN OFFICIAL SITE)

長与千種選手も引退し、先に引退していた飛鳥選手とともにクラッシュの歴史に終止符を打ちました。
さくら選手をのぞいては生え抜きレスラーは里村明衣子ら一期生のみ。彼女たちがどこでプロレスを続けていくのか。
長与とともに団体を支えながらケガで欠場していたKAORU選手の行く末とともにこれからも追っていくつもりです。

……生観戦したいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.11

にゃんにゃんディスク。

一部で話題になっていたUSBフラッシュメモリ「にゃんにゃんディスク」を誘惑に負けて購入しました。
送料が全国一律735円と高めですが、貯まったポイントで充当。
猫頭のキャップをぱかっと外し(!)、PCに差すと「にゃぁ~ん♪」と脱力モノの鳴き声を発します。
これでもUSB2.0だし、128Mで3000円弱なので、それほど色物ではないかと。
惜しむらくは、横幅があるためUSBコネクタ周りが狭いPCには刺さらないことでしょう。一応、そんな時のために延長ケーブルも付いていましたけど。

にゃんにゃんディスクUSB 2.0/128MB  白猫にゃんにゃんディスクUSB 2.0/128MB  白猫

上海問屋(楽天市場内)

ところで、わたしは付属ドライバ&ソフトのインストールに失敗し、いつも必ず鳴くとは限らない状態になってしまいました。
具体的にはスタートアップに組み込まれるのだけど、起動後にメモリを差しても「ファイルが見つからない」というエラーが出るのです。今はスタートアップから外して、アプリへのショートカットをデスクトップに置いています。鳴かせたい時にだけ、あらかじめ起動してから差す……。
面倒? 余分な常時稼働アプリが増えるよりいいんじゃないかなぁ。と、自分を納得させています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.08

ココログ機能追加。

ココログデザイン追加の割には、ずいぶんメンテナンスに時間かかっているなぁと思っていたら、バージョンアップをしていた模様ですね。リッチテキスト編集モードが追加され、フォントに色をつけたり、サイズをいじったりすることが、ワープロソフトのように見ながらできるようになりました。 もっとも、わたしはフォントをあまりいじらないので、あまり使わないかも。
画像のアップロードで自分の設定をキープしておけるようになったのは好印象です。今まではいちいちデフォルトの設定から変更してアップしていたので、複数の写真を載せる時は面倒でした。

今回は、地味にリッチデザインテンプレートが可愛いです。ねこねこ。と言いつつ、結局旅モードのデザインにしました。2列の段組、どうでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.04

育てるプレイヤー。

TRPGの雑誌「Role&Roll Vol.11」を購入してきました。
創刊以来ずっと「Roads to Lord」の記事目当てで読んでいます。
今は小林正親さんによるリプレイを連載中。TRPG初心者なプレイヤーの発言がなんだか面白い。
でも、急な展開に出会うとどうして良いかわからなくなってしまう…っていうのはわたしは今もやってるんですが。
そんなパーティーに今回は頼もしいゲストが加わりました。アナログゲーム業界の重鎮・鈴木銀一郎先生です。
もう、それだけで「そうきたか?!」って豪華ゲストですが、戦闘に入っていく時の指示の出し方がお見事です。
数十年の経験差があっても押しつけることなく、どう戦うかを示し、自然とリスペクトされていく様に、あるべきベテランの姿を見ました。かっこええです。

ロール&ロール Vol.11
出版社 新紀元社
発売日 2005.04
価格  ¥ 950(¥ 905)
ISBN  4775303864

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.01

かなり久々に。

8年ぶりくらいですかね。パーマかけてみた。
str → perm
もともとくせがある髪だったし、パーマかけるのも8年ぶりぐらいなので、ちょっと変わったかなくらいの微妙なウェーブ具合。
まぁ、春ってことでひとつ。雪降ってたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »