« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005.06.28

ドライブで聞きたい音楽。

「ビギンの一五一会 ドライブ・イン・シアター」というアルバムを聴いて、すっかりドライブに行きたくなりました。もう、「風に吹かれて」や「ムーン・リバー」がかっこよくって!
7月には久々に連休もとる予定だし、今から少しずつMDにドライブ向けの曲を集めて行こうかな。
春には「桜選曲集」も作ったことですし、季節毎の選曲集を作るのも楽しいかも。

B0000AVTGEビギンの一五一会 ドライブ・イン・シアター[洋楽カバー編]
BEGIN Bob Dylan John Lennon PAUL McCARTNEY

曲名リスト
1. 風に吹かれて
2. イン マイ ライフ
3. ムーン・リバー
4. ラ バンバ
5. サマータイム
6. シー オブ ラブ
7. スタンド バイ ミー
8. この素晴らしき世界

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この一五一会シリーズは3枚出ているのですが、ビギンの一五一会58(ごっぱち)ドライブというのもあって、これも良さそう。

おすすめの曲がありましたら、教えてください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.06.27

帰宅。

蒸し暑い首都を脱出して、我が家に帰ってきました。
札幌も先日30度超えをしているので、周りから「向こうも暑いぞー」と脅されていたのですが、夜には半袖だと肌寒い気温。ほっとしました。

コロプラの位置情報もちゃんと北海道になりました。
札幌よりも若干東南寄りですが、まあいいでしょう。

切り替え休日を一日はさんで、また娑婆の暮らしに戻ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.23

秀丸からココログへ。

ココログをサクサク書けるツールを探していたところ、なころぐさんの、秀丸エディタからココログに投稿する為のマクロにたどりつきました。
さっそく試してみています。このマクロを使って投稿すると、ココログ記事作成時のプレビュー画面になります。
画像を入れたり、カテゴリを指定したりするのはその段階ですればOKというところでしょうか。
観戦記のように長い記事を書く時は、エディタ使ってちまちま保存したりしたいので、そのまま投稿できるのはありがたいです。
今までHTMLはすべて秀丸で書いていたので、そのマクロも合わせて使えるのはいいかも!

詳細について知りたい方は
なころぐ: 秀丸からココログに投稿するマクロ
をご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ここにいます。

ケータイの位置情報システムを利用したシミュレーションゲーム「コロニーな生活☆Plus」(通称コロプラ)のWebView機能を使ってみました。

まずは、PCからもコロニー画像を閲覧できる機能。

それから、現在位置表示機能。

今日(6月23日)は東京にいるので関東に●が着いていますが、北海道に帰ったら札幌のあたりに●が移動するはずです。
GMのブログでは、誤差70キロ以内というおおざっぱな表示になっているので、個人の特定までは出来なさそう?
ケータイからの位置更新をした時点の場所が表示されるので、リアルタイムの情報ではないです。
わたしの場合、隕石が近づいているって警告を見ないと位置更新しなかったりしますし。

ちなみに現時点では人口711人。テーマは「にゃんこ」。資源は3500~4000ほどです。
だいぶ安定してきましたが、アイテムは地味です。
しばらくはここのリストに表示させてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.18

ぶらり吉祥寺。

arupaちょっと時間があったので、買い出しがてら吉祥寺まで出かけてきました。
稽古場からはJRで3駅と近場で、小さなお店からデパートまでひと揃いあるので、東京在住時からもよく遊びに行った街です。
どこへ行けば紅茶店「カレル・チャペック」があり、安くてかわいいアジア雑貨の店「むげん堂」があり、美味しい料理の食べられるお店があるか…迷路のように入り組んだ商店街をぶらぶら歩きながら思い出すのも楽し。
「TALK BACK」では、シャンパンとデザートが感動的に美味しくて、何かの記念に行ったりしたな、とか。
このゲームセンターには「コラムス」がしばらくあって、そのためだけに行ったな、とか。
そう言えば、無国籍料理の店「クークー」が見つからなくて残念でした。移転したのかな? またモンゴルうどん食べたかったなぁ。

もちろん、新しいお店もたくさん出来ているし、新たに興味を持って訪れた店もあります。
ビーズショップはユザワヤから、パーツクラブ、エル・ミューゼ2店舗、コットンフィールドとひたすら見て回りました。こういう時に京ぽんがあると便利。すぐにGoogleで調べて行くことが出来ます。

ひたすら歩き回って井の頭公園でひと休み。コイがでかすぎてコワイ。
帰り道は焼き鳥の匂いに誘われました。でもすぐ隣にスタバのテラスがあって、優雅にコーヒー飲んでいる人たちが燻されているのにおかしくなったり。あの匂いと煙の中で飲むエスプレッソなどはいかがなものなのでしょう?
中南米の雑貨店「チチカカ」で、アルパというハープの先祖のような楽器を演奏されている方がいました。前に置いてある説明を読むと習うこともできるんだって。素朴でいい音がしていました。
次から次へと目移りしてしまう吉祥寺、次に行く時は誰かとぶらぶらしたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.17

むし暑っ!

普段よりやや緊張しましたが、道民の翼は無事着陸。
機体から一歩出ただけで、独特のむし暑さを感じます。やっぱり気候が違いますな。
そう言えば札幌でも某大手スーパーで
「地球温暖化の為、従業員のクールビズにご了承ください」
って表記があって笑いました。
なんでも中央に合わせなくてもねぇ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.16

荷物をまとめて。

出て行ってやる!
じゃなくって、明日からまた東京へ10日間行ってきます。
新しい作業用シューズを買ったので、着替えといっしょにボストンバッグにつめて郵送しました。
でも、パソコンやら、アメニティ関係やら、二日分の着替えなどは持って行くので、結局重たいことになりそうです。
ゆうパックでも1400円かかるなんて、東京は遠い…。

航空機のトラブルが絶えない中、道民の翼よ頑張ってくれ!
と、無料航空券の出発時刻を2回も変更させた客が言うのもなんですが。
4回往復すれば、1回片道航空券が無料になるDoマイル、けっこう使えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.12

プロレスリング サッポロ第2回興行観戦記。

札幌が誇る社会人プロレス団体プロレスリングサッポロ(以下PWS)の第2回目となる興行を観てきました。
札幌市民ですがYOSAKOIファイナルなど別にいいのです。
昨年10月、たまたま旗揚げ戦を見に行き(旗揚げ戦観戦記)、それっきり噂も聞かないなぁと思っていたら第2回興行のお知らせ。
本当に興行できるんだ、という驚きをこめての観戦決定でした。

プロレスリング サッポロ公式サイト

前回同様やしちと2人でのつもりでしたが、急遽友人のくろちゃんも参加。
プロレス観戦は初めてという彼女を連れて行くことに若干の不安を感じつつ、白石東地区センターに足を運びました。

定刻から少し遅れて、クリオネマン選手からの挨拶が始まりました。
ちなみに、クリオネマン選手は昨年こんな感じでしたが、

今回はこんな感じになっていました。
spw1

かなり別人チックです。名前がクリオネマン・ハピネスになったせいでしょうか。
公式サイトだと、クリオネマン・オブ・ジョイトイになっています。
もうこうなったら、次回もまったく違うデザインでいってほしいものです。

第1試合
○勇司、白虎 vs クリオネマン・ハピネス●、りんごの詩

旗揚げ戦ではかわいい嫁のたまちゃんがアシストしていた勇司選手ですが、今回はたまちゃんの姿が見えず苦戦を強いられています。急所攻撃に苦悶する場面が続きましたが、最後は間もなくパパになる男の意地でしょうか、すごいローリング・クラッチ・ホールドで勝利を収めました。…どこがすごかったのかは各自調査。

第2試合 異種格闘技戦
●ティグレ・ネグロ vs ユカリチャンプア・ゲッソンリット○

旗揚げ戦と同カードの第2試合、プロレスとキックボクシングの異種格闘技戦です。
前回はなすすべなくボコボコにされてしまったティグレ選手、今回は入場前から奇襲をかけ、竹刀でめった打ちにするなどプロレス的反則技を見せます。
ちなみに今回はプロレス式の3カウントルールってことで、ユカリチャンプア選手に分が悪い形式。
何度もタックルを決めて上になったティグレ選手ですが、結局はユカリチャンプア選手のキックに沈み10カウントを聞いてしまいました。
その後、2人は握手…と見せかけてティグレ選手のバックドロップ! 両者もみ合いながら控え室へ…。

第3試合 異種格闘技戦
●よいこの味方 vs 津軽 歌麿呂○

「よいこの味方」って、またアレですか?!

しかし、予想を裏切る入場テーマに乗って現れたのは…
spw3
!!!
月寒あ○ぱん○んだそうです。
やや覚束ない足取りでリングイン。顎の当たりにあるゴマが津軽選手を見据えます。
しかし、いかんせん視界不良。よたよたと戦っているうちに、場外戦になり控え室へ連れ込まれてしまいます。
spw5
タク矢沢レフェリーが扉を叩き、場外カウントを数えます。
やがて、開いた扉から出てきた月寒あ○ぱん○ん…
spw4
食べられちゃってますよ!
津軽選手はモグモグしていました。パワーが落ちたせいか、劣勢のよいこの味方、またまた控え室へ連行されます。またまた場外カウント…そして再び現れた時は…
spw6
頭なくなっちゃいましたよ! ちゅか、首が伸びてますよ!
苦境の中かけつけたジャムおじさんセコンドが新しい頭を取り付けて復活!
と思ったら、頭がうまくつかずに落ちてしまい、そのまま3カウントを奪われてしまいました。
…今日もちびっ子たちが観ていたんですけどねぇ、せつないなぁ。
spw8
その後、本部席に安置されていた頭部。


ここで休憩がわりに、MyLove石川オンステージ。今回は「ジュリアに傷心」でした。普通に下手です。
途中、スイートソウル選手が音楽を止めさせ追っ払います。まぁ、フルコーラス聞くのも2回目は辛いし。
石川を救出に入った勇司選手とマイク合戦があった後、「次期挑戦者を決めようじゃねえか!」ってことで急遽試合が組まれます。
言い忘れたけど、今回の興行は「PWS代表決定北海道一周最強リーグ戦最終戦」なのです。1月1日稚内市宗谷岬特設リングでの第1戦を皮切りに、網走監獄特設リングやカムイワッカの滝、旭友ストアなどでリーグ戦の激しい星取り合いがあり、この第10戦目となる最終戦を迎えているのです。
ってチラシに書いてました。第2回興行って書いてあるけど。
「けっこうあちこちでやってるんだぁ」(くろちゃん)
ちょっと待て!

第4試合
●勇司 vs スイートソウル○

リーグ戦同点3位の2人、さすがにスピーディーな展開です。スイートソウル選手は昔のみちプロのルードを思い起こさせる雰囲気があります。ちょっと憎めない試合巧者ぶりとか。
魔神風車固めやロックボトムなどの大技で攻め込む勇司選手、しかし3カウントは奪えず(この技で!)。
クリーンヒットしたハイキックから、どこかに当たったらしい掌底アッパーへつないでスイートソウル選手の勝利。
写真を撮ってないのは、展開が速かったからです。

メインイベント PWS代表決定北海道一周最強リーグ戦優勝決定戦
●シロナガス黒田(1位) vs KIYO(2位)○

spw7旗揚げ戦でKIYO選手を裏切り悪役転向したシロナガス黒田選手、ヒールが合っているのかリーグ戦1位で因縁深いKIYO選手と対戦です。
って展開を追って観ている客がどれだけいるのかはわかりませんが。
ロックアップから始まる静かな立ち上がり、緊迫した展開が続きます。
やがて黒田選手にスイートソウル選手が加勢、レフェリーの死角をついて2人がかりの攻撃を繰り出します。
しかし、そこは選手会長。大技合戦を制し、ファイアーバードスプラッシュで優勝を奪いました!
次期挑戦者となったスイートソウル選手とマイク合戦をして、秋頃予定の次回興行へつなげます。
「身体はって明るく楽しいプロレスをしていくので、応援よろしくお願いします!」(意訳)
と、エースのマイクで興行を締めます。…話すとハラハラするので、寡黙でストイックなキャラ通した方がいいかもしんない。

プロレス初観戦のくろちゃんも
「楽しかった。もっと軽くやってるのかなーと思ってたけど、竹刀とか痛そうだった」
と選手の皆さんに感心してました。そのうち、プロのプロレスも行こうね。
しかし、わたしとやしちもここの旗揚げ戦以来プロレスを観ていないわけで……はっ、もしかしてハマってる?!
また機会があったら観に行きそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.07

晴れた日は散歩デジカメ。

rirabこちらに戻ってきてから初めてきれいに晴れました。
こんな日はIXY-Lを首から下げて、赤レンガ道庁まで散歩。
2週前は桜だったけど、今の時期はライラックとツツジが見事です。
しばらくベンチに座っていても、もう寒くない。そういう期間は短いので、しっかりと堪能するつもりです。

奇遇ですが、赤レンガ前にあるカフェのブログからトラックバックをいただきました。
マガモのヒナを撮影された写真が掲載されています。もしかすると同じ時にあの庭を歩いていたのかも知れませんね。
今日もその前を通ってはいたのですが、中に入ったことはまだありません。
せっかくだから次回は寄ってみようかな。

街を歩こう!-SAPPORO-:+ マガモのヒナ

※右の写真をクリックすると、アルバムがご覧になれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.04

マジレンジャーペンダント自作。

m-pink魔法戦隊マジレンジャーの主人公たちが身に付けているペンダント、ビーズアクセ好きにはなかなか魅力的。
が、なにしろ高い!
バンダイの公式グッズだと、
マジペンダント ピンク
13650 円 (税込)也。
さすがに大人買いできる金額じゃございません。
そこで、自作してみました。
元はと言えばスワロフスキービーズのペンダントトップです。
金具はオリジナルのようにはいきませんが、いかがでしょうか?
これなら、1コインでお釣りがきます。
(写真をクリックすると、アルバムがご覧になれます)

ちなみに、ネットで情報収集をしていたら、5人分自作されている方がすでにいらっしゃいました。
敬意をこめてトラックバックさせていただきます。
私的戯言徒然日記: マジレンペンダント2

マジブルーのも作りたいのですが、行きつけの店にはストラスが無さそうです。ネット通販するかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.06.03

帰宅。

11日ぶりの我が家です。いろいろと通知を開いたり、VTRを見たりして遅れを取り戻しています。
もう、ライラックが咲いていますね。
待ち受け画面を昨年撮影したライラックの写真に切り替えました。

ライラック for QVGA。

また2週間後には東京行き。それまでは、ネコの皮かぶって働きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »