« 楽天ブックスがポイント利用OKに! | トップページ | 動物注意。 »

2005.09.23

秋のニセコドライブ。

久々にとった3連休の1日目は、ニセコまで日帰りドライブしてきました。
や、3連休はやしちの実家に行くためだったのですが、結果としては日程が合わなくて断念。
こうなったら1日ずつ有意義に使いますよ!

紅葉の始まりを見せている中山峠、途中の茶屋で揚げイモ串を食べつつニセコへ走ります。
ドライバーはわたし、ナビはやしちです。
以前の仕事でニセコや中山峠はよく通っているし、今の仕事で札幌市内の走り方も知っているし、彼に任せておけば道筋は大丈夫。
…難点は左を指しながら「次、右へ曲がって」と言うことがあるくらいで。

小雨気味だった天候も峠を越えてから晴れてきてくれました。
羊蹄山も雲をかぶっている姿がくっきり見えます。

羊蹄山

ニセコ町は有島武郎記念館へ。
文豪の偉大な足跡を思う……というのは、自分の発案ではなく。
劇団の代表から資料集めを頼まれていたのです。
一応、恥はかかないようにと「生まれ出づる悩み」を読んでから行ったのではありますが。ま、言い訳ですな。
そんな不敬者でも、15分間のスライド上映を見てから展示をじっくり見るうちに、羊蹄山を眺めながら思い悩んでいたエリート文学青年の姿を思い描いてしまいました。
記念館で役に立ちそうな資料を選び、その地図を便りに残っている跡地や記念碑を撮影する。
地味なミッションですが、けっこう楽しかったです。

日も傾いてきたところで蘭越方面へ車を走らせ、薬師温泉へ。
いかにも秘湯~な所へ行ってみたかったのですよ。
が、が!
男女別の湯は透明湯一つのみ。
もう一つの濁り湯は混浴だったのです。
脱衣所で、湯から聞こえてくる声で気付いたのですが、そーっと引き戸を開けてみると湯に浸かっていた若い兄ちゃんと目が合いました!
それも露天じゃなくて、普通に大きめの浴室が一つ。仕切無し。
すいません、無理です…。
じいちゃんたちばっかりなら、あるいは1人でも女性がいたのなら、勇気を出したかも知れないけど…。

しっかり温泉を楽しんできたやしちは、混浴だったことに気付かなかったそうです。
つまり、みんな男性ばかりだったのですねぇ。
確かに廊下にはわたしのように手持ちぶさたで連れを待つ女の子がいましたわ。

帰り道はすっかり夜。すっかり視力低下していて、危なっかしいたらありません。
今後は夜のドライブは控えないと行けないかなぁ。

|

« 楽天ブックスがポイント利用OKに! | トップページ | 動物注意。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/6085548

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のニセコドライブ。:

« 楽天ブックスがポイント利用OKに! | トップページ | 動物注意。 »