« 雪譜開封。 | トップページ | 「勝ち組」嫌い。 »

2005.11.09

サファリパーク気分。

ねこぽろ室内小雪の降る休日、健康診断も無事に終了。…視力が0.7と0.6というのは予想していてもショックでしたが!
あっという間に終わったので、東急ハンズに寄り道してきました。
そういえばここって、猫と遊べるコーナーがあったっけ…。
7階までえっさか上がってみたら、確かに託児室のような部屋が。
レジで400円払って入場券がわりの猫じゃらしを手に入室してみます。
ドアを開けた途端、殺到する猫、猫、猫!
慌てたけど一匹通路に出てきてしまった。この子を戻そうとすると、絶対に他の猫が出てくる、という状態だったので、そのまま自分だけ入りました。外に出た猫はスタッフの方が別室へ連れて行かれました。
中には20匹近い猫。
床に座っているのやら、梁のようなところに寝そべっているのやら、柱型の遊具の上やら、箱の中やら。
毛の長いのも短いのも、一部の毛がないのも、様々な種類の猫たちがいます。
で、終始出入り口に注目していました。
そこからたまに出し入れされたり(エサは別室?)、スタッフの方が入ってきたりするのを待っているのですね。
ここに入ってくる人間が持っている猫じゃらしなどは見向きもしません。
ただ、IXY-Lで撮影していると、ネックストラップにはじゃれついてきました。
じゃれ猫

人間は自分1人だけになると、プチサファリパーク気分を味わえました。
おやつタイム(煮干しを客の掌から食べさせる)が終わると、猫たちの追いかけっこが始まります。
左へ右へ上へ下への騒ぎ、たまに威嚇しているところ見ると、ただのじゃれ合い以上かも。
猫密度濃すぎるのかなぁ。
人間ごときに抱き上げられていたら他の猫になめられる、という猫のプライドもありそうで抱きにはいけませんでした。
猫紹介のカードを見ながら、ひっそりと猫社会の様子を眺めて過ごしました。

あ、この部屋は外からガラス越しに見られます。
自分もいっしょに見られる動物気分を味わうこともできます。
興味のある方はぜひ。

|

« 雪譜開封。 | トップページ | 「勝ち組」嫌い。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どもども。
わたしもそこにいったことあるよ~。
ねこたちは袋やたまたま着用していたロングスカートが気にいったみたいでじゃれついてきて、たいそう倖せだった…!

だっこはむずかしいねぇ。
でもいいの、ねこがたくさんいるというそれだけで充分(笑)

投稿: ゆかりん★ | 2005.11.11 22:15

どもども♪
やはり猫たちはあたらしもの好きですな。
人間は1人よりも2人の方がよさそう。今度いっしょに遊びに行きますか。

投稿: うらべっち | 2005.11.12 08:32

大阪には、メイド喫茶ではなく猫喫茶がありますよ。

投稿: 葛城 | 2005.11.13 17:19

わ、それはすごい行ってみたい。
一瞬、メイド服着た猫を想像してしまいました。
でも、飲食店と動物をセットにするなんてなかなかない発想ですねぇ。

投稿: うらべっち | 2005.11.14 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/7005229

この記事へのトラックバック一覧です: サファリパーク気分。:

« 雪譜開封。 | トップページ | 「勝ち組」嫌い。 »