« 無限1upができません。 | トップページ | 「お迎え」て言うさ。 »

2006.02.05

本日の危機一髪。

今朝、玉ネギをスライスしていたら小指の先を詰めそうになった。
「これ(爪)が無かったら死んでいたぜ」
…っていう軽いピンチもあったけど。

昨夜からざかざかと雪が降り積もったので、午後から出勤のやしちと駐車場の雪かきしてました。
隣に一晩泊めていただけのやしちの社用車はすぐに出られたのだけれど。
休日しか動かさないうちの車は、もうすっかり雪から掘り出さないと動けない状態。
とりあえずエンジンをかけて周りの雪を崩していたら、排気ガスが逆流していて。
車内が自殺に最適な空間になっていました。
…ってピンチもあったけど。

30分ぐらい労働をして、なんとか雪も片づきました。
着替えの為にいったん部屋に戻るやしち。わたしは後片づけ続行。
社用車に乗り込み、出発しようするやしちを見送る瞬間、
ぴぴーん!
と、危機感知アンテナが立ちました。

「部屋の鍵、かけてないよね?」
「え、かけてきたけど?」
当然のように答えるやしち。

うっわ、危ないよ危ないよう!
雪かきのためだけに出てきたわたしは、ゴム長靴に軍手着用、鍵も財布もPHSも無かったですよ!

出発前に直感が働いて助かりました。
もしあのまま見送っていたら、今頃どうなっていただろう…(遠い目)。
お金も無いからどこにも行けないし、ご近所づきあい濃くないし、電話借りるにしてもやしちのPHS覚えてないし、すっぴんなのはともかくジャンパーの中は部屋着でノーブラだったし!

返す返すも危機一髪な出来事でした。

|

« 無限1upができません。 | トップページ | 「お迎え」て言うさ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/8514872

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の危機一髪。:

« 無限1upができません。 | トップページ | 「お迎え」て言うさ。 »