« 自分用リンク。 | トップページ | ジュディはコスプレイヤー。 »

2006.04.08

遅ればせながらナルニアへ。

雪まつりで雪像はしっかりと見てきたくせに、まだ見てませんでした映画「ナルニア国物語~第1章:ライオンと魔女」。
なにしろ、やしちと休みが合うことが少ない。
舞台は一人でも行けるけど、映画は二人で行きたいのです。

原作を読んだのは、TRPG関連でファンタジーを読みまくっていた頃だから、ゲド戦記や指輪物語と同じく17歳ぐらいだったか。
例によって読み終えた物語は片端から忘れるので、ネタバレになることなく新鮮に見てきました。
単純に1本だけ取り出したら、指輪物語よりも映画として楽しめます。
この頃涙腺弱いから、ロッタちゃんみたいなルーシーが健気で可愛かったり、少しひねくれたエドが愛おしかったりして、しょっちゅう泣いてました。
CGもわざとらしくなくて好い感じです。
ファンタジー映画らしいギミックは地味だけど、そのぶん人間ドラマがしっかりしてたのではないでしょうか。
字幕版を見たけど、吹き替え版も良さそう。
あの格好いい悪の女王を大地真央さんが演じているとか。
DVDになったらまた見てみたいです。
さて、原作を読み直すようにしなくちゃ。
味わいある線画に少し色をのせたカラー版が出ていて、魅力的なんですよねえ。

4001163713ライオンと魔女
C.S.ルイス ポーリン・ベインズ 瀬田 貞二
岩波書店 2005-05-27

by G-Tools

|

« 自分用リンク。 | トップページ | ジュディはコスプレイヤー。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

どうもご無沙汰^^;
私も送ればせながら昨日見てきました。
何時見に行っても1000円で見られる身分なので
気軽に映画館に行けるはずなのですが・・・・
前回見に行ったのが王の帰還w

ナルニア然り指輪然り
あの戦争シーンを見ていると、あーいう戦闘をゲームで楽しめないかと(TRPG含む)思ってしまいます。

投稿: 武神 忍 | 2006.04.24 17:41

わたしもいっしょ、というつもりでしたが、間に響鬼とマジレンの映画がありました。(笑)
集団戦闘ですね。やはりお手軽にT&Tでやりますか。
がらがらーっとダイスいっぱい振って。

投稿: うらべっち | 2006.04.24 23:01

そういえばT&Tってそういうルールが有った気がするな
ルールブックは実家にある。
今度戻ったらTRPG関連は持ってくるかな

投稿: 武神 忍 | 2006.04.25 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/9495327

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながらナルニアへ。:

« 自分用リンク。 | トップページ | ジュディはコスプレイヤー。 »