« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006.12.31

1年を振り返って(2006)。

今年も間もなく終わり。例年通り、津軽のやしち実家から1年を振り返ります。

【劇団活動】
地方公演有り。あと、1人北海道事務所として、バイトとかけもちしながらする仕事もありました。新聞に名前と写真が載って、責任も感じたり。
よその裏方仕事はしなかったけど、制作のお手伝い的なことや表方仕事はしました。

【アルバイト】
古株っぷりを深め、所属部署では役職者を除くと最古参になってしまいました。
態度でかくてすみません。

【趣 味】
・道頓堀劇場通いはもう普通に。3月に夢野ひなたさんの引退を見送って、ひと山超えた感があります。もう日常的に月2回は見てます。
・TRPGは盆と正月のみ。目標のGM、できませんでした。来年に持ち越します。
・2月にサユリ姫をお迎えしてから、お人形熱に火が点きました。今年一番熱心だった趣味です。ジェニー系で4人、リカちゃんが3人増え、衣装作り用にミシンも買いました。
・旅行?何それ?ってくらい行けず。盆と正月以外2人での連休が無かったです。


家族の入院が3回もあって、色々な事に気付く年でもありました。
まずはみんな平常に年が越せて何より。
あと、結婚して5年経ちました。

【来年の抱負】
・旅行!二泊以上!
・自作シナリオでGM!
・自分の活動づくり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.28

おかえりなさい。

全日本フィギュアスケート選手権、TV中継を正座して見てました。
3年ぶりに見る、太田由希奈選手の演技。一挙手一投足に見惚れて、目頭が熱くなってしまいます。
太田選手を知ったのは、世界ジュニア選手権で優勝した2003年、そして四大陸大会を制した2004年。
手首から指先の表現力がとても美しく、日本人にこういう選手が出てきたのか!と驚いたものです。
それからしばらく経ち、安藤美姫選手や荒川選手、新しくは浅田真央選手の活躍で、すっかりフィギュアスケートはワイドショーや週刊誌でも取り上げるようになったけれど。
そこに太田選手の姿はありませんでした。
ネットで調べたところ、足首の故障により、試合に出られないとの事。
トップアスリートの世界です。2年も経つと、もうあの指先を見る事は出来ないのだろうと諦めてました。
でも、彼女は諦めていなかった。それに、信じて待っているファンもちゃんといた。
20歳になって、すっかり大人ぽくりりしい表情になっていた太田選手、あのしなやかな表現力は変わらずに。
明日はフリー。
仕事で見られないけど、録画して必ず見ます。また正座して。

◆関連リンク
太田由希奈 - Wikipedia
Excellent Spin - Yukina Ota's Fan Page
YouTube - DOCUMENTARY 2006 of YUKINA Ota
@nifty:Sports@nifty:フィギュアスケート特集:2007全日本選手権 女子シングルSP・太田由希奈7位  帰ってきたレイバックスピン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.25

今年のクリスマスは。

24日はやしちが仕事、25日は2人とも仕事。
なので、今年のクリスマスは地味に過ごしました。
いや、元々派手に何かをするような夫婦でもないのですが。

1224d

とりあえず、やしちが仕事をしている間は、うちの小さな椅子の上に、サンタドレスを着たリカちゃんや、手作りのファーボレロを着せたエリーなどを並べたり。
クリスマスツリーの前に、食玩をいっぱい並べてクリスマスパーティーを装ってみたり。

と、宅配便が届きました。やしちの共通の友人からです。
開けてみると、ケーキとおせんべいが!

1225cake

ケーキ、少しずつ切り分けて食べています。
甘さ控えめで、洋酒とくるみが美味しい!
奥さんが作ったのかと思ったら、彼自身が焼いたそうです。
こんな特技があったとは知りませんでした。ありがとう!

スーパーで買ったシャンパンとチキンで、何となくクリスマスムード。
食後は「ムーラン・ルージュ」のDVD鑑賞。
ミュージカル映画大好きなわたしには、かなりツボでした。
イイ感じで過剰です。

そんなわけで、わりと『キリスト教じゃないけど何となくお祝い』な日本人的クリスマスを堪能しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.08

エンディング、そして新団体設立。

休日毎のお楽しみ、レッスルエンジェルス サバイバー。
とりあえず最初の団体で5年やって一区切りしました。

天照大神所属選手
 ・中森あずみ
 ・RIKKA
 ・フレイア鏡
 ・小川ひかる
 ・真田美幸
 ・柳生美冬
 ・草薙みこと
 ・ライラ神威

トップの草薙が、評価値1000をちょっと超えたあたり。自団体のヘビー級ベルトを持ってました。
ファイナルシリーズでは真田とのタッグで参戦、3位がやっとでした。しおしお。
つか、今までどの団体にもいなかった南さんとか龍子さんとか、どこから出てきたんですか。
スタッフロールが流れるだけの地味なエンディングを見ました。

で、仕切直し。
NEW GAME始めました。新団体名は「ATHENA」。

前回の反省を踏まえ、
1:育成はコーチ任せにしない。いらん技は取らせない。
2:序盤は外国人選手と果敢に闘わせ経験を積む。
3:しゃべるキャラを取る。
の3箇条を掲げてスタートした。

…つもりだったのですが、前回取れなかったけど欲しかった選手を揃えてみたらこんなことに。

ATHENA所属選手
 ・芝田 美紀
 ・南 利美
 ・伊達 遥
 ・マイティ祐希子
 ・氷室 紫月
 ・グリズリー山本
 ・カンナ神威

なんか、喋らない選手と関節技使いの多さが、前回とあまり変わらない気が。
1人も重複しないように取ったのにナゼ?!

現在、2年目の5月。
潜在力高い人たちで固めたのでサクサクです。
スタートから評価値900の芝田お嬢様に、もう南たちが迫ってきました。
さて、今度こそ年末のタッグリーグで優勝したり、ファイナルシリーズも制覇して真のエンディングを見るぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.03

トップ絵更新。

トップページのアイコンをひっそり冬仕様にしました。
ドット絵描くの久しぶり。
あと、アルバムをいったん下ろしました。
コンテンツがどんどん少なくなっていくのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »