« 今年のクリスマスは。 | トップページ | 1年を振り返って(2006)。 »

2006.12.28

おかえりなさい。

全日本フィギュアスケート選手権、TV中継を正座して見てました。
3年ぶりに見る、太田由希奈選手の演技。一挙手一投足に見惚れて、目頭が熱くなってしまいます。
太田選手を知ったのは、世界ジュニア選手権で優勝した2003年、そして四大陸大会を制した2004年。
手首から指先の表現力がとても美しく、日本人にこういう選手が出てきたのか!と驚いたものです。
それからしばらく経ち、安藤美姫選手や荒川選手、新しくは浅田真央選手の活躍で、すっかりフィギュアスケートはワイドショーや週刊誌でも取り上げるようになったけれど。
そこに太田選手の姿はありませんでした。
ネットで調べたところ、足首の故障により、試合に出られないとの事。
トップアスリートの世界です。2年も経つと、もうあの指先を見る事は出来ないのだろうと諦めてました。
でも、彼女は諦めていなかった。それに、信じて待っているファンもちゃんといた。
20歳になって、すっかり大人ぽくりりしい表情になっていた太田選手、あのしなやかな表現力は変わらずに。
明日はフリー。
仕事で見られないけど、録画して必ず見ます。また正座して。

◆関連リンク
太田由希奈 - Wikipedia
Excellent Spin - Yukina Ota's Fan Page
YouTube - DOCUMENTARY 2006 of YUKINA Ota
@nifty:Sports@nifty:フィギュアスケート特集:2007全日本選手権 女子シングルSP・太田由希奈7位  帰ってきたレイバックスピン

|

« 今年のクリスマスは。 | トップページ | 1年を振り返って(2006)。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/13242875

この記事へのトラックバック一覧です: おかえりなさい。:

« 今年のクリスマスは。 | トップページ | 1年を振り返って(2006)。 »