« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007.03.31

街中の宇宙旅行。

日本橋プラネタリウム
NPO総会の為に、2泊3日で東京へ来ています。
昨日はちょっと早めに家を出て、街を散策。例によってドール専門店に行き小道具を買ったりしたのは内緒。

夕方から友人と合流して、日本橋HD DVDプラネタリウムへ行ってきました。
街の中に建てた仮設プラネタリウムは、科学館のより小さめで、天井も近い感じ。
番組は「宇宙へのパスポート」を見ました。
噂のメガスター2の描写やCGによる宇宙旅行はさすが。オリオン星雲にぐっと近づく映像はどきどきしました。
地球<太陽系<銀河系(天の川銀河)<乙女座銀河団<超銀河団への視点を移していく映像は、ちょっと酔います。
子どもの頃にこういう事を知った時は、けっこうショックだったことを思い出しました。自分や周りの人も、悩みや争いも、こんなにも小さな場所でほんの一瞬の中で起きているのか、というようなくらくらする感覚。
星を見上げるのが好きなのは、そういう平面からいったん距離をおいてしまえる感覚を味わうのが好きだからかもしれない。
マイナスを挙げるとしたら、番組の最初と最後に出てくる宇宙連詩は、ちょっと長すぎ。それよりももっと星空をじっくり見たかった。
あと、街中の仮設なのでしょうがないけど、爆音を出す車の音や、救急車のサイレンなどはよく聞こえました。宇宙旅行中に地上に引き戻されるようで残念です。
常設のプラネタリウムにもまた出かけて行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.25

いやはや、お見それしました。

もちろん見てました、フィギュアスケート世界選手権のTV放送。
結果的には1位から3位の順列が付きましたが、それぞれに強いハートを見せつけてくれて、感嘆しっぱなしでした。
安藤美姫選手は、あのトリノ冬季五輪前後の持ち上げられ方と叩かれ方、昨年末の全日本選手権での負傷から、よくぞ耐えて上がってきた! 素直に金メダルをお祝いします。
浅田真央選手、ショートはジャンプのミスがあったけど他は良かったし、フリーでの演技は目を見張る出来でした。やはりちょっとレベル違うところにいる感じがします。あと3年の間にどこまで行ってしまえるんだろう。
キム・ヨナ選手、大会前は怪我の噂でハラハラしたけれど、ショートプログラムのロクサーヌはもう一度しっかり見たい演技でした。
しかし、アジア勢がこんなに表彰台を占める世界選手権なんて初めて見ます。
すらりとしたプロポーションも欧米に負けてないし。これはしばらく楽しみですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.18

終わった…。

ゲネプロ(リハーサル)無しなんて、アリですか?!
と内心叫びつつ、なんとか無事に終えました。
ふぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.13

忙しい時に限って。

このところ、立て続けに舞台のお手伝いをしています。
表方(受付)だったり、裏方だったり、チケット売りだったり。
まぁ、今まで自分の劇団の公演ではさんざんお世話になった方々ばかりなので、ご恩返しなのです。
そんなわけで、2週間以上、自分だけのお休みとはおさらば。
頑張れ、自分!

…と言うと悲愴感ありですが、そんな時に限って急がなくても良いことをやってしまう。

0308b

こんなの作ってみたり。しかもドレスだけじゃなく帽子まで…。
ドレス作りの本もまた買っちゃったり。

さらに追い討ちをかけるように、消防用設備点検が明日入る。
わたしもやしちも仕事で不在なので、大家さん立ち合いの元、業者が入って火災報知器だの消火器だの点検することになる。
うっわ、少なくとも「散らかったうちだなぁ」ぐらいの感想で済むぐらいには片づけなくちゃ!
片づけているうちに、昔の雑誌とか手紙とか色々出てきて、うっかり開いてさらに時間をとられたり。

前から思っていたけど、わたしはつくづく優先順位をつけて整理する事ができないらしい。
会社ではバキバキやって片付けているつもりですが。
さて、またひとかた付けしなきゃ。

早く全部終わって落ち着いて、縫い物したいなぁ。
そしてまた散らかすさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »