« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007.07.31

沼のほとりの予約席。

慌ただしい火曜日の会社を抜け出て、ぶらぶら散歩する昼休み。
久々に赤レンガ(旧道庁)前庭を歩く。
何やらイベント期間中らしく、鉢植えがいっぱいあったり、オープンカフェらしきものができていたりして、北海道のスウィーツを出している。「白いティラミス」とか「苺タルト」とか。

0731道庁前庭

カフェは海の家で見かけるようなチープなパラソルとテーブルセットだけど、一席だけ沼のほとりに特等席がしつらえられていた。
近付いてみると「予約席」のプレート有り。
どんな人たちが、いつ、どんなものを食べるのか、と思う。

UV対策も知ったことではなく日光を浴びて、子どもたちが鳩と戯れ、老婦人方が池の亀に声をかける様子に気もゆるむ。
それでも13時になれば会社に戻らなければならないのが、労働者の辛いところやね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.19

ただいまおかえり。

修理に出していたノートPCが、16日ぶりに帰ってきました。
冷却ファンとタッチパッドの交換で18,000円ちょっと也。
5万以上だったら考えてしまうと思ってたので、見積もり聞いて即OKしてました。
タッチパッドは購入時から効きが悪かったのですが、この交換は負担無しでした。早く直せば良かった。
外側もキーボードも本体も、ずいぶん綺麗にしてもらって帰ってきました。
タイピングしていると反応も小気味良いです。中に詰まってた細かいゴミも無くなったのかも。
まだまだ現役でがんばっておくれ、ダイナブックC7。

今日は15時上がりの短時間勤務だったので、会社から電器店に寄ってPC受け取ってきました。
間借りしていたやしちPCからファイルを移動して、これでまたマイペースにWEBを見る事ができます。
でも、あっという間に時間が過ぎてしまうので、気を付けねば。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.07.17

連休明け。

 世間では3連休だったようですが、わたしは日・月の二連休、やしちは月曜のみ休みでした。
どこかに行こうか迷ったけど、結局ほとんど家にいて、ご飯や買い物だけ半径300m以内に出かけました。
まぁ、おかげで掃除もはかどり、ラスボスと呼んでいる部屋もだいぶ物を整理しました。窓も磨いたし!
 趣味部門では、痛んだドールの修復作業をしたり、ドレスやアクセサリーをこしらえたり。買ったばかりの「ナイトメアハンター=ディープ」を読みながら妄想たくましくしたり。

 そんな風に情報を遮断して過ごしていたので、昨夜のニュースでようやく中越大地震のことを知りました。
 長岡はよくフェリーに乗る時に通っていた街ですし、長野県はこの前行ったばかり。公演した市の映像が流れるとドキッとしました。どうか、あの時に同じ場所にいた方々が無事でありますように。
 被災された地域の皆さんが、1日も早く日常生活に戻られることを祈っています。

 連休が明けて、わたしも仕事の日常に。
なんだか、ドライヤーを使ったら、いきなり火花が散ってコードが溶けてしまったりしてますが。
仕事帰りにドライヤーを買いついでに、DVDレコーダーを下見してきました。たくさんあるVHSテープをダビングしたいのだけど、安くて使いやすいものないかなぁ。2011年になったら買い替えでもいいから。8万円以上する機種をにこやかに薦められたりすると、いっそ、2011年までVHSで頑張ろうかなぁという気になったりします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.07.14

ナイトメアハンター。

いよいよというか、ついにというか、ようやく、発刊されたTRPG「ナイトメアハンター=ディープ」を、買って来ました。
プレイヤーが演じるキャラクターは、人の夢の中に入る事が出来るという能力を持ち、悪夢に取り付かれた人々を救うことができる、というゲームです。
最初の「ナイトメアハンター」というTRPGを知ったのは、まだ17歳ぐらいでしたか。
当時、雑誌「ドラゴンマガジン」では、毎月違うTRPGを紹介する数ページのコーナーがありました。
GMとプレイヤー2人とで、キャラクターメイキングから、簡単なシナリオを遊んでみる短いリプレイ。
たしか、「ビヨンド・ローズ・トゥ・ロード」なども取り上げられていたっけ。
さらっとそのシステムの魅力をわかりやすく紹介してくれる記事で、それを読んで興味を持ったシステムはけっこう多かった。
その中で、「ナイトメアハンター」を知り、いつか遊んでみたいと思っていたものです。
夢の中、という舞台設定も魅力的でしたし、夢の中では、自分がイメージしたアイテムを作り、使うことができるというところが、マンガ「ウィングマン」のドリームノートみたいであこがれでした。

「ナイトメアハンター=ディープ」は、最初のデザイナーである藤浪智之さんが、ずーっと予告されていたのですが、数年経っても発売日がリリースされることはなく、幻の続編でした。
どういう経緯があったのか詳しくは知りませんが、「ローズ・トゥ・ロード」のサプリメントを手がけられた小林正親さん、「モンスターメーカー」を手がけられた鈴木銀一郎さんの手により、ようやくわたしの手元にこの本が届きました。

まだ最初と最後しか読んでないので、詳しくは遊んでから書きます。
ルールブック読むのがいつまで経っても苦手で、この世界を説明しているイントロの部分と、デザイナーの後書きから読んでしまいます。それからサンプルシナリオ。
長年にわたってあたためられてきた世界ですが、今の日曜朝8時に放送しているアレがシナリオ作りにぴったりなんじゃないかとか思ったり。

さて、問題はいつ、誰といっしょに遊ぶか、なのです。
誰かわたしと(やしちと)いっしょに、悪夢退治の冒険しませんか?

4757736614ナイトメアハンター=ディープ
藤浪 智之/小林 正規 鈴木 銀一郎
エンターブレイン 2007-07-14

by G-Tools

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007.07.07

それほどでもない。

PCを修理に出して三日目が経ちました。
自分で見てもWEBヘビーユーザーで、仕事のアカウント3つ+私用3つ、仕事のHPと私用のブログ2つ、さらにmixiやお人形のコミュニティなど様々なアカウントがあるから、さぞ大変だろうと思ったけど。
意外と、そうでもありません。
ちゃんと朝晩はメールチェックもブログのコメントもチェックしてます。
今はブックマークなども全部WEBに登録しているし、WEBメールも各サービスに備えてあるので、ファイルを移さなくても大丈夫。
やしちのPCに移したファイルは家計簿(というよりお小遣い帳)くらいです。

良いことは、休日にPCにかかりきりにならないから、このごろマイブームの大掃除がはかどること。
昨日は、ガスレンジとレンジフード、換気扇の掃除。台所の棚の整理をしました。
わたしがこのところがんばっているので、本日休みだったやしちもあちこち磨いてくれました。
ラスボス戦は近いぞ。

PC修理の見積もり出るまで10日間は見て欲しいとのこと。
返ってくるまで、掃除をもうちょっと進めておきたいな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.07.03

PC修理に出す。

このところ、いまいち起動に時間がかかると思っていたら、ついに昨夜、
「ファンが正常に動作しません」
との警告が出ました。すぐに終了させたけど、それにも時間がかかるかかる。
しかし、ファンの動かないパソコンって静かなのね。
仕方ないので修理に出します。
もう4年以上使っているので、有料の保険も切れちゃってるのが痛いけど。
メールやWEBは、PHSかやしちのPCからチェックします。返事など遅くなるかもしれませんが、あしからず。

そうそう、今夜は19時よりテレ東系で「小さき勇者たち GAMERA」が放映されます。
音楽上野洋子さん。冒頭の音楽からいかにもです。
DVDで見て、けっこう泣けました。年くうとこういうのに弱いやね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.07.02

ユルセルームTimeLine試作。

先日、ちょこっと書きました@nifty Timeline、面白そうだったのでユルセルーム年表を試作してみました。

ユルセルーム年表(イーヴォ歴の始まり~四王国時代) - @nifty TimeLine

わたしの好きなTRPG「ローズ・トゥ・ロード」シリーズの背景世界“ユルセルーム”の歴史の一部です。
文章の98%が「ローズ・トゥ・ロード」ルールブック(エンターブレイン版)の書き写しなのと、わたしが運営しているファンサイト「Roads to Lord Plaza」とどう雰囲気を摺り合わせるかを解決してないので、とりあえずこのココログから試験公開します。
間違いとか、感想とかありましたら、コメントやメールにてお寄せください。
時代的には、イーヴォ歴の始まりから、ストラディウム連邦の成立、四王国時代の始まりまで、です。
ルールブックには年号しかなかったので、月日はすべて1月1日で登録しました。
詳しくわかったら訂正します。

ああ、なんだか無性にTRPGやりたくなってきましたよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.01

お掃除日和。

0701からっと天気で、風は涼しい日曜日。
ひとりの休日だったので、朝から夕方までずっと掃除と洗濯にいそしみました。
普段からこつこつやればいいものを、ためてしまってから一気にやるタイプのわたし。
数年ぶりに手を付ける場所もあり、要らない物をたくさん捨てる。
洗剤をなるべく増やさない方向でやっているのだけど、今回は「激落ち君」というスポンジが大活躍。
浴室の壁とか、びっくりするくらいよく汚れが落ちた!
あと、セスキ炭酸ソーダが100円ショップにあったので、重曹水替わりに導入してみました。
重曹のクレンザー、消臭効果は無いけど、アルカリはこちらの方が強いので油汚れに良いらしい。
クエン酸水とオリーブオイルを混ぜてみたりとか、こういうことをやってみるのは楽しい。
実験の為に掃除してるようなもの。ま、楽しみもないとね。

前回休みの木曜は洗濯機の洗濯槽を漂白。思わず証拠写真を撮るぐらい汚れが浮いてきた。
グロいので公開はしません。またしばらくしたらやってみよう。
おかげで、今日の洗濯はカスが衣類に着かなかった。

居間と寝室と水回りの掃除終わり。
次回はラスボスな部屋をやっつけよう。やしちと休みが合う日にね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »