« ヘナ染めに挑戦。 | トップページ | 元に戻った。 »

2007.09.22

意外なところで意外すぎる曲。

とても久々に「エンタの神様」を見ていたら、青森出身というぽっちゃりした芸人が出てました。
その、小三郎という芸人、自虐的なネタをふった後で、首から下げたオカリナを驚くくらい上手に吹き鳴らすという芸風で。

で。
その時に吹き鳴らした曲に驚愕!!
NHKスペシャル「大英博物館」のサントラの中に収録されている曲だったのです。
これをきっかけに歌い手のおおたか静流さんのファンになったり、大島ミチルさんの曲が気になったりしたものです。
目を丸くしてテレビを凝視するわたしを、やしちがニヤニヤ見てました。
そういえば、やしちと1対1でRtoLを遊んだ時にも使ったっけな。
毎回この曲なのか気になって、次週も見てしまいそうです。

大英博物館 Vol.II
大英博物館 Vol.II

|

« ヘナ染めに挑戦。 | トップページ | 元に戻った。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/16538543

この記事へのトラックバック一覧です: 意外なところで意外すぎる曲。:

« ヘナ染めに挑戦。 | トップページ | 元に戻った。 »