« レイト・ショウ。 | トップページ | グーグルさんがちょっと怖い。 »

2008.07.27

一足飛びにブルーレイ。

ここ数年ずっとDVDレコーダーを買おうとしては決めきれずに迷っていたのですが。
今日、ついに買っちゃいました。
今まではアナログのブラウン管TVしかもモノラル音声+VHSで、DVDはプレステ2で観てました。
それが、一足飛びにブルーレイ導入です。えー。まだ先だと思ったりもしたのですが、大きな買い物するのが苦手なので、もう数万円しか違わないなら買っちゃえと。

色んなサイトで情報を集めたわりに、PanasonicのDIGA(BW700)という無難なところに落ち着きました。
日曜朝のヒーロータイムしか録画してなかったけれど、これからは少し変わるだろうか。
とりあえず、今までのVHSテープをダビングして、ちまちまと処分していく方向です。
テレビはアナログモノラルのままです。これはまた後で考えよう。

昭和時代からある木目調の古いテレビ台も変えることに。中にはVHSテープやらスーファミソフトやらがあるので、これも必要不要を振り分けて収納しなくては。
これで、2011年になってもテレビは見られそうです。

|

« レイト・ショウ。 | トップページ | グーグルさんがちょっと怖い。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

決断したわけですね。

我が家も現在の家に引越しして来る前にDVDを買って、ビデオテープからちまちまとダビングして持って来ました。やはり置き場所がそれ程必要ないということでかなりスッキリしました。
数ヶ月前、時間をかけてまだ残っていたアルプスの少女ハイジを全話ダビングして、ビデオテープを捨てたのですが、先日フランダースの犬のビデオテープが出てきました。
ダビング中に子どもたちが他のものを再生したいと苦情が出るので、夏休み明けに地道にダビングしようかなと。
実家の父親にムリに頼んで(WOWOWを契約していたのが実家だけだったので)地道に録画してもらったビデオなので簡単に処分出来ないのですが、話が長いのでダビングも大変です。
って長いコメントになってしまいました。

投稿: ぴっぴい | 2008.07.28 15:50

清水寺の舞台から~の気持ちでした。えいやっと。

ビデオテープ、場所をとる上に、何がどこに入っているのかわからなくなってます。整理するのは長くかかりそう。
ハイジやフランダースの犬、子どもの頃見ました。今のクールから見たら、ずいぶんと長い連続ドラマですよね。
でも、手間がかかっているものは捨てられない気持ち、わかります。
リカちゃん服のモデルにしながらダビングするのもいいかもしれないですね♪

投稿: うらべっち | 2008.07.28 21:12

たぶん私は11年になってもチューナーで辛抱して地デジ
見るんだろうなぁ…

ブルーレイ、ふと思い返すと、PS3で見れたよな…?
と全く忘れられた存在だったりします。
つまり、再生には使っていないということです。笑

個人的には、メディアの規格はコロコロ変わるので、可能
であれば、デジタル化してパソコンに保存し、メディア毎
に焼き付ける方法を取りたいのですが、コピーなんたらで
思うようにいかないですね。
家のPCはいまだMeですし。
ビデオテープの整理したいけど、量が量だから億劫です。

投稿: 通りすがりのネコ | 2008.07.29 19:48

確かに録音・録画メディアの変遷は激しいですよね。
実家には昔ベータのビデオもありました。
競争はわかるけど、もっと互換性を残して欲しいものです。
テープはだんだん傷みが出てきて、途切れそうなので、早めにダビングしたいけれど……HDDに等倍時間、DVDに等倍時間じゃ相当かかりそうです。

投稿: うらべっち | 2008.07.29 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/41989598

この記事へのトラックバック一覧です: 一足飛びにブルーレイ。:

« レイト・ショウ。 | トップページ | グーグルさんがちょっと怖い。 »