« 一足飛びにブルーレイ。 | トップページ | DAPデビュー。 »

2008.08.07

グーグルさんがちょっと怖い。

8月5日にリリースされた新しいGoogleマップの機能、ストリートビュー。
Google マップ ストリートビュー
実写映像でその場所を歩いているように眺めることが出来る、というものらしい。
ちょっと試してみましたが、わたしのいる街も、劇団の本部があるあたりもフォローされていました。
360度回転できる映像で、自宅付近を見てみると、いつの間にこんな映像撮ってたの?!と軽くショックでした。
昨年の暮れから自動車を変えたのですが、自宅前に止まっている今の軽自動車がばっちり写っていて、ナンバープレートも読めます。
劇団本部の近くを見ると、歩いているおじいさんまで写ってました。
もう、地球の隅々まで見えちゃう時代なのだなぁと思ったりしてましたが、この記事を読むと、現時点では日本では12の都市部限定だそうです。いずれ、全国区になるのかな。

「Googleストリートビュー」は見えすぎちゃって困る? - 速報 ニュース:@nifty

目的のお店に行く道のりの目印を知りたい、なんて時に便利なのかもしれませんが、そこまで便利にしなくてもねぇ。

|

« 一足飛びにブルーレイ。 | トップページ | DAPデビュー。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あー私も思わず確認しちゃいましたよ。
実家の函館が範囲だったのでチェック。
うちの車はなかったので、昼間なんだろうなぁ…

アメリカで導入した時に確認したら、変な車でしたね。笑

日本だと庭先で水着で日光浴などはないと思いますが、
すでにいろんなページがリストアップされていますね。

いまいる家はいつ載るんだろ?

投稿: 通りすがりのネコ | 2008.08.07 01:58

札幌も全部を網羅しているわけじゃないみたいで、なぜかうちの周りの小道はあるのに、最寄り駅の駅前通がフォローされてないです。車通りも人通りもずっと大きい道なのにナゼ?!
どっか歩いている時に写ってたらやですよねぇ。

投稿: うらべっち | 2008.08.07 23:52

> うらべっちさん
Google的には隠密で人があまり写らないようにと
考えているのかもしれませんね。

でも、うらべっちさんのように全国をまわる人であれば、
全都道府県のどこかに写っているっていうのも面白いかも?

投稿: 通りすがりのネコ | 2008.08.11 01:30

>通りすがりのネコさん

うむ、この前京都に行った時の会場や、劇団付近をくまなく見て回ってしまいましたよ。悪いことできないなあ<するのか?

投稿: うらべっち | 2008.08.12 00:11

久々にブログのぞいて、ストリートビュー試しに見てみたら・・私のアパートが目の前に。まるでそのまま入れそうなぐらい。ちょっと怖いわ。

知人や実家の住所調べたら、一軒家がそのまま写ったり、車もナンバー普通に見えてたけど・・良いのかな・・・良くないよね。

投稿: ami | 2008.08.14 20:02

>amiちゃん

こわいよねぇ。ただ、この日記書いた時は、劇団の建物が見えたのだけど、今は画像がなくなっているんだ。
誰かが不都合な画像の削除依頼をしたのかもしれないね。
そういう異議申し立てにはちゃんと対応してくれてるのかなあ。

投稿: うらべっち | 2008.08.14 20:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/42091821

この記事へのトラックバック一覧です: グーグルさんがちょっと怖い。:

« 一足飛びにブルーレイ。 | トップページ | DAPデビュー。 »