« 1歳3ヵ月、歩きはじめた。 | トップページ | 2011.03.11 その日は。 »

2011.03.06

膝の上でじっとじっと。

昨年末に地元の親子で舞台を見る団体に入会した。
いや、詳しく言うと、舞台を見ること、その為の準備を通じて親と子どもたちがつながり合うこと、を目的とした全国組織の地元版。子どもがも大学生になっているというお母さんから、わたしのように初の子育て2年生という新米オカンまで様々な親子が集まっている。
で、雪祭りに行ったり、事務所で食事会をしたり、当日までの準備をしたり、という機会に休日の何割かを参加にあてて、今日が初めての観劇参加。
会場が市街地中心部だったので、参加者で待ち合わせて5~6組くらいか、地下鉄に乗っていく。
わたしはスリングで息子を抱いて、他のお母さんも抱っこやおんぶ、さらにベビーカー組も有り。
日曜とは言えさすがにこのママ集団は目立つ。好意的な視線もあれば、邪魔そうな視線もある。被害妄想気味かもしれないけれど、自分も出産前はママ軍団がちょっと怖かったクチなので、そんな風に受け取った。

会場着いたら、流れを確認する打ち合わせをして、子どもにおにぎりなど食べさせて、オムツを替えてから客席へ。
平戸間の研修室で、俳優1人、スタッフ無し、1時間弱の小さな作品。0~2歳児の親子の客席にはこれくらいがちょうど良いみたいで、その1時間に満たない中でもいくつかのパートに分かれている。たしかに教育テレビの幼児向け番組も低年齢向けになるほど1パートが短い。
ご飯を食べた後、しかも普段なら昼寝の時間帯とあって、始まる前は眠くてグズグズだった息子、客席最前列でわたしの膝の上に乗りながら、舞台が始まるとじーっと見入っていた。
途中、何度かわたしを振り返ったり、ちょっとふにゃふにゃしそうになったりもしたけれど、またぐっと舞台の雰囲気に引き戻されて、結局最後まで泣きも寝もしないで見ていた。

そうそう、君はわたしのお腹の中で卵だった頃には、もっと長い舞台を見て、作るところから参加していたんだよ。
いつか、ハハが音を出す舞台を見ることがあるだろうかね。


帰りは資格試験が終わったやしちと合流。
こちらも先月の筆記と今日の実技が終わってホッとした模様だ。
これからまた、今度は地元地域での公演の実行委員会に関わっている。
自分が所属している劇団の総会に今年は参加するので日帰り東京行きと、またそれに向けての準備もある。
先月参加した整理収納セミナーの続きの動きもある。
なんだかんだとせわしい3月、基本コマンドは「ガンガンいこうぜ」なのか。やっぱりやりたいことはやってみてから少しずつ体力と相談して調整していこう。
4月は息子が進級して環境が変わる。ちょっと動きを止めて見守りたいので、来月は「ウチをだいじに」かな。

|

« 1歳3ヵ月、歩きはじめた。 | トップページ | 2011.03.11 その日は。 »

子ども」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255/51053230

この記事へのトラックバック一覧です: 膝の上でじっとじっと。:

« 1歳3ヵ月、歩きはじめた。 | トップページ | 2011.03.11 その日は。 »